シェアして頂けると嬉しいです!

4月時点のフレッツ光の実測通信速度を検証してみた!

今回は、2016年1月に契約したフレッツ光(プロバイダはBIGLOBE)の4月時点の実測通信速度について検証したいと思います。

スポンサーリンク

通信速度はまずまずだが、たまに遅い

通信速度は本日(2016年4月14日)の下記時間帯でこんな感じです。

時間帯 Ping DL UL
8:50 9 18.69 26.22
 12:15 22  15.44  34.55
 21:30 31  10.31  35.37

Pingの単位 : ms(ミリ秒), DL=ダウンロード速度, UL=アップロード速度, DL/ULの単位 : Mbps

これだけある時は、インターネットはもちろん、動画視聴も問題なく行えていますもっとも、たまに遅いと感じることがあります。

遅いと感じる時に通信速度を測ってみると大体10MB弱(7〜8Mbpsくらい)でしたが、1Mbps台の時が一度だけありました。さすがに1Mbps台の時は動画視聴もままなりませんでしたね。といってもそんなに長引かなかったので、おそらく一時的に混雑していただけだと思われます。

遅いなと感じる時間帯は21時〜0時台が多いです。光回線といえども、夜は混雑する場合があるようですね。

Twitterでは遅いという声もあり

管理人が契約しているのはフレッツ光ですが、プロバイダがBIGLOBEなので可能な限りプロバイダがBIGLOBEのものを集めました。といっても、あまり多くのツイートが見つかりませんでした。(ということは、満足してるユーザーが比較的多い?)

といっても、実際には遅いという声もいくつかあったので、地域によっては混雑しているところがあるようです。

管理人の場合は、速い時で20Mbps近く、遅い時で7〜8Mbps、かなり遅い時で1Mbps台という感じです。

一方、速いという声もあります。

また、フレッツ光の料金や設定方法などが気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

フレッツ光の実測通信速度を検証!光回線契約時のポイント・光回線の設定についても解説します

以上、ご活用下さい!

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です