シェアして頂けると嬉しいです!

iPhone7シリーズにSmart connectorが搭載されない可能性が浮上

iPhone7シリーズにSmart Connectorが搭載されない可能性が出てきました。また、アップル社のCEOであるティム・クック氏による「iPhone7では、生きていく上で必要不可欠なものが搭載される。」という発言も注目を集めています。

スポンサーリンク

Smart Connector搭載なしか!?

以前、Bastille Postに掲載された画像が元となり、iPhone7シリーズにはSmart Connectorが搭載されると噂されていましたが、Macお宝鑑定団Blogによると、Smart Connectorの搭載は見送られる可能性が浮上しています。

次期iPhone 7シリーズのSmart Connector搭載は見送り?

iphone7_plus-actual_photo_by_bastille_post
(C)Bastille Post

Smart Connectorの搭載により、Apple純正のiPhone向けキーボードが登場することが期待されましたが、既に多数のサードパーティ製のキーボードが登場している今、これからApple純正のキーボードが登場するというのは時期的に少々遅すぎる感じも否めません。

生きていく上で必要不可欠のものとは?

また、iPhone7では、イヤホンジャックが廃止されない可能性も出ており、現在出てきている情報では、機能面においては防水機能・感圧式ホームボタン・デュアルカメラ(iPhone7 PlusかiPhone Proのみ)が搭載され、デザイン面においてはDラインが廃止される可能性があります。

さらに、アップル社CEOであるティム・クック氏は、CNBCのインタビューに対し「iPhone7では、今は必要であると認識されていないが、今後生きていく上で必要不可欠なものが搭載される予定である。」と答えており、それが何かについて現在話題となっています。

“We are going to give you things that you can’t live without, that you just don’t even know you need today…You will look back and wonder ‘how did I live without this?'”

引用元:Apple CEO: Future iPhones will have ‘things you can’t live without’

「今は必要であると認識されていない」というのがポイントですよね。しかも、この発言から察すると多くの人にとって必要不可欠となるようなものなのでしょう。とすると、iPhone7は初めてスマホが登場した時以来の革新的なものになる可能性があります。

iPhone7は6〜7月に量産に入り、今年の9月には発表・リリース予定と噂されています。どのようなiPhone7が登場するのかが気になるところですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です