シェアして頂けると嬉しいです!

iTunes12.4の登場でUIがより見やすくなる!?iTunes12.4のスクショ画像が流出

近々リリース予定と噂されているiTunes12.4において、iTunesのユーザーインターフェース(UI)が改善され、より見やすいデザインになる可能性が浮上しています。

ニュースサイトであるMacRumorsが入手したiTunes12.4のスクリーンショット画像によると、iTunes12.4では、望むようにカスタマイズできるドロップダウンメニューが追加される上に、多くのユーザーが望むサイドバーが復活するということです。

iTunes 12.4 Update to Feature Minor Redesign With New Sidebar, Improved Navigation

さらに、ミニプレイヤーのデザインも一新されるようです。

スポンサーリンク

コンテンツへのスムーズなアクセスが実現

具体的には、現行のナビゲーションアイコンに代わり、ドロップダウンメニューが追加され、そこから音楽やテレビ番組、映画などといったコンテンツにアクセスすることが可能となります。また、使わないメニューを隠すなど、メニューも自己流にカスタマイズすることもできます。

itunes12_4-screenshot_by_macrumors1
(C)MacRumors

さらに、左上の矢印ボタンをクリック(タップ)するだけで、メニューを切り替えることもできるということです。

A redesigned dropdown media picker will be used to switch between Music, TV Shows, Movies, and other content, replacing the existing navigation icons. Like the current menu, the new menu is customizable, so sections of iTunes that are not used can be hidden from view. Forward and back buttons can be used to navigate between different sections.

多くのユーザーが求めるサイドバーが復活か!?

また、サイドバーが常時表示されるようになるので、より簡単にライブラリ内にある音楽やアルバムなどの情報にアクセスすることが可能となります。現行のiTunesではプレイリストを表示している時しかサイドバーが表示されませんが、下のスクリーンショットではマイミュージックを表示した状態でもサイドバーが表示されていることが確認できます。

itunes12.4-screenshot_by_macrumors2
(C)MacRumors

さらに、サイドバーのメニューは、望むコンテンツや音楽をトラッグ・ドロップすることによって自由にカスタマイズすることも可能となります。

A persistent sidebar located on the left side of the app is being added, which will make it easier to access different portions of an iTunes Library like specific songs or albums. The sidebar, like the menu bar, can be edited to show desired content, and songs can be dragged and dropped to playlists.

最近のiTunesは少々使いづらいという声も

Twitterでも、最近のiTunesは使いづらいという声がちらほら上がっているようです。

管理人個人としても、サイドバーの復活を強く望んでいます。

iTunes12.4のリリースにより、よりユーザーが使いやすいiTunesに改善されることが期待されます。iTunes12.4は、数週間以内にリリースされるといわれており、具体的な時期としては5月下旬から6月上旬の間になる見通しです。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です