シェアして頂けると嬉しいです!

アイコンをすぐに認識できない!Instagramのアイコンを前のデザインに戻す方法

instagram_icon-change19

最近Instagramのアイコンが変わってから、Instagramを開くまで何度もホーム画面をスクロールしていることに気が付きました。そう、その理由は明快!アイコンのデザインがガラッと変わったからです。

「あ、ちょっとインスタ見てみるか。」(ホーム画面をスクロール)

instagram_icon-change1 instagram_icon-change2

「あれ、ないな。」(2回目のスクロール)

「あ、そっか。変わったんだっけ。確かここに…あったあった。」(3回目のスクロール、そして起動)

と、このように

アイコンをすぐに認識できないんです!

デザインが変わっても、なんだかんだですぐに慣れるだろうと思っていたのですが、長い間あのデザインに慣れてしまうと脳に完全にインプットされていて、そのイメージを変えることはなかなか難しいのです。

そこで、今回Instagramのアイコンのデザインを元のデザインに戻すことにしました。

スポンサーリンク

ホーム画面の追加機能を活用する

ホーム画面から直接お気に入りのサイトのURLに飛べるように設定している方も多いかと思いますが、この方法を直接使ってしまうと、新しいデザインのアイコンが追加されてしまいます。

今回、古いデザインのInstagramのアイコンを追加するためのURLがWhoisjuanさんによって公開されているので、それを使っていきます(・ω・)ノ

まず、Safariでここにアクセスします。

続いて、instagram-how_to_share_your_images_and_movies_smoothly8」をタップして「ホーム画面に追加」を選択します。

instagram_icon-change20 instagram_icon-change21

アイコンの下に表示させたい名前を設定して「追加」をタップすれば完了です。URLは変更しません。

instagram_icon-change22

これで完了です(`・ω・′  )

instagram_icon-change23

この方法はあくまでデザインを変えているだけで、データ自体は大本のアプリの方に入っているので、大本のアプリを消してしまうと、Instagramを起動できなくなってしまいます。大本のアプリを消さないように注意しましょう(`・ω・′ )

フォルダに入れ込むか、ホーム画面の隅っこに置いておくのが良いでしょうね。

LINE DECOを使う

LINE DECOのここが凄い!

LINE DECOを使う方法だと、先ほどの方法よりも若干再現度は低くなりますが、インスタに近いデザインに変えることはできるので、アイコンを認識できなくて何度もホーム画面をスクロールするなんてことはなくなるでしょう。

ただ、LINE DECOの良い所は、様々なデザインの中から好みのものを選ぶことができ、しかもInstagramのアイコンだけではなくて、メールアプリや地図アプリ、Amazonのアプリのアイコンまで自分の好きなように変更できるということだと思います。

Instagram以外にも、「このアイコンちょっと見分けがつきづらい」「アイコンを探すのにいつも時間がかかる」と思っているものがある場合は、このLINE DECOでデザインを変えてみるのも十分ありでしょう。

早速InstagramのアイコンをLINE DECOで変えていきます(`・ω・′  )

LINE DECOを使ってデザインを変更する方法

まず、LINE DECOをダウンロードします。

instagram_icon-change3

続いて、デザインを変更していきます。管理人は「アイコンバック」の「人気」というところで探しました。オンザシックにかなり近いものがあったのでこれを選択します。

instagram_icon-change4 instagram_icon-change5
(C)LINE DECO

オンザシックは結構下の方にあるので、見つけるまでにちょっと時間がかかりました。そこで、右上の「検索」から「オンザシック」と検索すると一発でヒットしますよ。

続いて「ホーム画面」をタップして「Instagram」の「追加」をタップします。元アイコンをタップするとどのアイコンを変更後のデザインにするかを選択することができます。

instagram_icon-change6 instagram_icon-change7

次に、instagram-how_to_share_your_images_and_movies_smoothly8」をタップして「ホーム画面に追加」を選択します。

instagram_icon-change8 instagram_icon-change9

アイコンの下に表示させたい名前を指定して「追加」をタップすれば完了です。

instagram_icon-change10

こんな感じ。パパっと認識して起動する分には支障ない再現度ですね。

instagram_icon-change11

こちらの方法でも、大本のアプリを削除するとInstagramが立ち上がらなくなるので、大本のアプリを削除しないように注意しましょう。

あと、こちらの方法だと、Instagramを起動する度に「このページを “Instagram” で開きますか?」というメッセージが出てきてしまうので、面倒だという方は前の方法をオススメします。

instagram_icon-change24

Instagramへのリンクをホーム画面に追加した場合のアイコンと比較するとこんな感じ。こうしてみると所々違う部分はありますが、デザイン的にはどちらも良い感じだと思います。

instagram_icon-change16

このオンザシックでは、アイコンのデザインを変更する時に4枚の壁紙も一緒にダウンロードされるようです。シックな感じでアイコンの方を引き立ててくれるので良いですよ。

instagram_icon-change18

他にも、女の子っぽい可愛らしいものから、遊び心が感じられるものまで様々なデコが用意されています。「無料」ではなく、100Pかかるものもあります。

instagram_icon-change13 instagram_icon-change15
(C)LINE DECO

ローラガーデンがかなり人気みたいですね。

instagram_icon-change12 instagram_icon-change14
(C)LINE DECO

現アイコンの評判はあまり良くないようです

Twitterで調べたところ、残念ながらあまり評判は良くないようですね。

あのレトロな感じがお洒落で評判が良く、Instagramもそれを認識して長い間アイコンを変更しなかったのだと思っていたのですが、一体なぜレインボーにしようと思ったのかが凄く気になるところです。

もっとも、一定数は気に入っている方もいる模様です。

ただ、前のほうが良かったって人が圧倒的に多いのは確かです。


管理人の場合は、新しいものでも慣れれば良いかと思っていたのですが、想像以上に前のアイコンの印象が強く残っていたので、実用性を重視してデザインを変更しましたが、前のアイコンが良かったと思っている方も活用してみてください(`・ω・′ )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です