シェアして頂けると嬉しいです!

【iOS10】Apple純正アプリが削除できる!?ヒント・コンパス・ボイスメモ・株価など

iOS10では、計算機やFaceTime、マップ、メール、株価、コンパスなどのApple純正のアプリが削除可能となる見込みです。今のところ、削除できる純正アプリは、なんと23種類も(°ω°)

  • Calculator
  • Calendar
  • Compass
  • Contacts1
  • FaceTime
  • Find My Friends 
  • Home
  • iBooks 
  • iCloud Drive
  • iTunes Store
  • Mail
  • Maps
  • Music2
  • News3
  • Notes
  • Podcasts 
  • Reminders 
  • Stocks
  • Tips
  • Videos
  • Voice Memos
  • Watch app4
  • Weather 

引用元:Remove built-in apps from the Home screen on your iOS device with iOS 10 beta

天気や株価、メール、マップなど他のアプリで代替可能であったり、ウォッチアプリやPodcastsなど一部のユーザーしか使わないであろうアプリ(ヒントなど、ほとんどの人が使ってなさそうなアプリも含む)が中心となっていますね(・ω・)

削除したApple純正のアプリは、また必要になった時のためにApp Storeでダウンロードすることができるようになるということです。例えば、コンパスなんかはめったに使うことがないというユーザーが多いでしょうが、キャンプや山登りの時などに必要となることがあるかもしれませんよね。

というわけで、App Storeは削除の対象に含まれていません。これまで消してしまうと、アプリのダウンロードすら不可能になってしまいます⊂((・×・))⊃

あと、設定やメッセージはどんなユーザーであれ必須な場合があることを想定してか、引き続き削除できないようになっています。

スポンサーリンク

一部ユーザーがiOS10ベータ版で確認済み

既にiOS10のベータ版の配布が開始されており、既にベータ版を使用しているユーザーによって、カレンダー、天気、メモ、Watchアプリ、メールアプリ、ミュージックアプリが削除可能になっていることが確認されています(`・ω・′  )

Apple純正のアプリは結構な数があるので、今後ホーム画面の整理が捗りそうですね。

ベータ版はあくまでもテスト用なので、一般向けのiOS10にも同じ機能が搭載されると約束されているわけではありませんが、Apple自らが自社のページを公開し削除できるアプリまで明言していることからしてほぼ確実といえるでしょう。

iOS10は今秋にもリリース予定

iOS10は、iPhone7が発売される今秋にも一般向けにリリースされる予定です。(おそらくiPhone7と同じタイミング)

待ちきれないという人は、Apple Developer Programに登録すればダウンロードできますが、11,800円の年会費がかかるので、その辺は自分のお財布に相談ということになりますね(・ω・)

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です