シェアして頂けると嬉しいです!

iPhone/iPadのカレンダーで、イベントの時間を1分単位で設定する方法

iPhoneやiPadのカレンダーアプリでは、イベントの開始/終了時刻を設定できますが、デフォルトの状態では時間のメニューが5分単位に設定されており、1分単位で設定することができないようになっています。

iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval1

確かに、ほとんどのイベントは、13時30分とか、15時などキリが良い時間に開始されることが多いですが、場合によっては参加者の都合により中途半端な時間に開始することもあるかと思います。

そこで、今回は、iPhoneやiPadのカレンダーでイベントの開始/終了時刻を1分単位で設定する方法について書きたいと思います。

スポンサーリンク

イベントの時間を1分単位で設定する

まず、iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval7」をタップして新規イベントを追加する時に、「開始」または「終了」をタップして時間を設定していきます。

iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval2 iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval3

続いて、時間を設定するメニューの空白の部分(赤枠の中の文字の所以外)をダブルタップします。文字のところをタップすると文字盤が動くだけなので、空白部分をダブルタップするのがポイントです。

iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval4 iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval5

すると、時間が一分刻みになるはずです。これで細かい時間設定ができますね(`・ω・′  )

既に登録したイベントの時間を変更する

既に登録したイベントの時間も1分単位に設定し直すことができます。

時間を変更するためには、1分単位に設定し直したいイベントを登録している日付をタップして、イベントを選択します。

iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval8 iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval9

続いて、右上の「編集」をタップすると、「開始」または「終了」のところで時間を変更することができます。

iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval10 iphone_ipad_calender_apps-how_to_set_time_at_1_minute_interval11

以上、イベントの時刻を細かく設定したい時に活用してみてください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です