シェアして頂けると嬉しいです!

OCNモバイルONE、格安SIMユーザーを対象に無料Wi-Fiサービスを提供開始!

OCNモバイルONEは、OCNモバイルONEの格安SIMサービスを利用しているユーザーを対象に、全国40,000ヶ所で利用できる無料Wi-Fiサービスを7月1日から本格的に提供を開始することを発表しました。

この無料W-Fiサービスは、空港や駅、カフェ、飲食店、ホテル、図書館などで利用可能ということで、さらに、2016年7月15日からこのWi-Fiサービスを利用可能となる場所が約82,000ヶ所に拡大されるということです。

スポンサーリンク

サービスを受けられるユーザーは?

OCNモバイルONEの格安SIMを以下のプランで利用中のユーザーであれば、追加料金無しでWi-Fiスポットのサービスを受けることができます。データ通信専用SIM・音声通話SIMいずれでも利用できるみたいですね(・ω・)

  • 110MB/日コース
  • 170MB/日コース
  • 3GB/月コース
  • 5GB/月コース
  • 10GB/月コース
  • 500kbpsコース(15GB/月)

ただし、OCNモバイルONEユーザーでも、プリペイドサービスを利用中のユーザーは対象外となります。

無料Wi-Fiサービスのメリット

OCNモバイルONEは、無料Wi-Fiサービスの利用により想定されるメリットとして、月々のデータ通信量を節約できることと、格安SIMのネットワークが混雑している時にWi-Fiを利用することによって混雑による不便を回避できることを挙げています。

確かに、格安SIMに比べて、Wi-Fiの方が速度が速くて安定しているでしょうから、特に通信速度が遅くなる平日の昼休み時間帯にカフェや飲食店で料理が来るのを待っている間などにWi-Fiの高速通信を利用できる点はありがたいですよね。

また、このWi-Fiサービスでは、新規の場合はワンクリックで、既に利用中の場合はOCNのマイページやAndroidのアプリなどで簡単にIDやパスワードを取得することができます。

これまで飲食店に用意されているWi-Fiスポットだと、場合によっては店員さんにパスワードを聞く必要がありましたが、スマホの操作だけで完結するのは良いですよね。

あと、事前に登録が必要で、利用時にはIDとパスワードを入力する必要があるので、セキュリティ的にも安心です。

利用可能なWi-Fiスポットを探す方法

利用可能なWi-Fiスポットを確認するためには、「Wi-Fiスポットの利用可能エリア」で都道府県を選択すると、このように市区町村毎に利用可能なスポット数が表示されます。ここで、利用予定の市区町村を選択します。今回は、新宿を選択してみます。

ocn_mobile_one-wi-fi_spot_service_erea1

すると、このようにWi-Fiスポットが利用できる店舗名が表示されます。ざっと見たところ、全体的にスターバックスやタリーズコーヒー、プロントなどのカフェの充実度が凄いと思いました。

ocn_mobile_one-wi-fi_spot_service_erea2

もちろん、ファーストキッチンやロッテリアなどのファーストフードやセブン-イレブンもありましたよ(・ω・)

OCNモバイルONEユーザーであれば、是非フル活用したいサービスですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です