シェアして頂けると嬉しいです!

【ポケモンGO】ポケモンが捕まらないバグが発生中!?次回アップデートで修正予定

最近、ポケモンGOをプレイしていてポケモンが捕まえづらくなってきたと感じているユーザーが多いようで、どうやらポケモンが捕まえにくくなるバグが発生しているようです。

Pokémon GOのTwitter公式アカウントによると、近々このバグは修正される見通しです。

トレーナーの皆さん、新たなバクにより、ボールの正確性が落ちたり、XPがカウントされないといった事態が生じています。Pokémon GOではこれらのバグを修正中なので、今後のアップデートにご期待ください。

スポンサーリンク

CP100未満のポッポにすら逃げられる事態が続出

基本的には、レアポケモンやCPが高いポケモン程捕まえにくくなっていますが、中にはCPが低めのポッポやコラッタですら捕まえづらくなっている現象が生じています。

管理人も実際にプレイしていて、特に最近になってCPが100に満たないポッポやコラッタ、ビードル、ドードーなどに逃げられてしまうことが増え、モンスターボールがすぐに減ってしまいます。

レアポケモンやCPが高めのポケモンが捕まえにくいくらいであれば、やる気も維持できるかもしれませんが、毎日何匹も出会うポッポやコラッタに頻繁逃げられてしまうとちょっとした歩行中でもプレイ時間が増えてきてしまいます。

今回のアップデートで、時間がない人でも隙間時間で適度に楽しめるように改善されることを期待したいですね(`・ω・′  )

しばらくはボールの無駄な消費を抑えよう

ポケモンの中心にモンスターボールを当てているにもかかわらず、何度投げてもポケモンをGETできない場合は、適当なところでそのポケモンを捕まえるのをやめるのも一つの手です。

ポケモンの捕獲画面から戻る場合は、左上の「pokemon-go_map_button」をタップすればOKです。

pokemon-go_pidgey_cp74-1

場合によっては、スーパーボールやハイパーボールを使っても逃げられてしまうことも出てきているようです。レアポケモンでない場合は希少なボールの利用は控えたほうが良いかもしれませんね。これらのボールはなかなかたまりませんから。

ズリのみも同様です。捕まりにくいからといって、どんなポケモンにも使うのは控えたほうが良さそうです。

これだけでもかなり消費を抑えることができるかと思います。次回アップデートまで試してみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です