シェアして頂けると嬉しいです!

【ポケモンGO】位置情報偽装をしたプレイヤーのアカウントを停止する見通し

位置情報を偽装してポケモンの捕獲やレベルアップなどにはげんでいるプレイヤーがいるようですが、近い将来、位置情報を偽装してプレイしたユーザーのアカウントは停止されるようになる見通しです。

スポンサーリンク

極端に強いポケモンが多数存在

位置情報を偽装するプレイにより極端に強いポケモンが存在し不公平な状態になっていることについて、ブラジルのプレイヤーであるFelipe Ionda氏が、Pokémon GOを開発・運営するNiantic社CEOであるジョン・ハンケ氏に対して対応を求めた所、ジョン・ハンケ氏は対応中である旨の応答をしていたことが分かりました。

Felipe Ionda:ジョン社長、位置情報偽装により極端に強いポケモンが存在していることは不公平ではないでしょうか。位置情報偽装してプレイしたアカウントの停止をお願いします。

John Hanke:対応しています。

ブラジルでは、8月3日に配信が開始されたばかりですが、明らかに強すぎるポケモンがジムに配置される現象が生じているということです。

ポケモンGOの醍醐味

ポケモンGOは、実際に移動してGETしたいポケモンを捕獲したり、タマゴを孵化(ふか)させたり、フェアな状態でジム戦を楽しむことに醍醐味があると思います。

確かに、レベルアップをすればするほどボールのラインナップが増えたり、ポケモンをより強くすることができるというメリットがありゲームもより楽しくなってくるとは思いますが、それはレベルアップの苦労があってこそではないでしょうか。

アカウントの停止を開始する時期については表明されていませんが、文脈からすると少なくとも近々対応される見通しです。今後、よりフェアな状態でジム戦を楽しむことができそうですね(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です