シェアして頂けると嬉しいです!

パンプキンポタージュヌードルを実食してみた

コンビニでパンプキンボタージュヌードルを見つけたので、今回は、実食の感想について書きたいと思います。

スポンサーリンク

パンプキンポタージュヌードルを食べてみた

パッケージはハロウィンを意識して作られているだけあって、カボチャのジャック・オー・ランタンがプリントされています。原材料名をみると、かぼちゃとパンプキンパウダーが入ってますね。なんと、チーズまで入ってる。

買ったはいいけど、「実際、甘いかぼちゃがカップヌードルに合うのか。」とちょっと食べるのを躊躇してしまいました。

halloween-noodle1

封を開けると少し不安が飛びました。パンプキン「ポタージュ」というだけあって、かなりコーンポタージュのような香りがして、ちょっと懐かしい感じがしました。

結構チーズが入ってますね。個人的にチーズは好きなので、これはちょっと期待できる。

halloween-noodle2

お湯を入れて3分待った後に紙のフタを開けた状態が左側、それをちょっと混ぜた状態が右側です。

紙のフタを明けた瞬間、チーズとポタージュの香りが漂ってきます。胡椒も少し入っているようです。

halloween-noodle3

カボチャが主なベースになっているので、実際食べると甘いですが、胡椒やチーズが入っているので、味は結構引き締まっています。

好き嫌いが分かれそうな味ですが、量・味共に、間食としては結構イケるのではないかと思いました。

お昼としてもイケそうですが、ちょっと量が少ないので人によりけりという感じです。パンと合わせればお昼ご飯としても量的に丁度良くなりそうだと思いました。

halloween-noodle4

かぼちゃのカップヌードルがここまで美味しいとは思いませんでした。良い意味で期待を裏切ってくれましたね。

さすがカップラーメンの本家、日清という感じです。

ただ、また買ってまで食べたいという程ではありませんね。これを買うくらいだったら、シンガポール風ラクサ味を買います(笑) 期間限定販売としては、面白い商品だと思いました。

Twitterの反応

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です