シェアして頂けると嬉しいです!

月額790円からスマホ利用可能!U-mobileのSIMの種類・料金・違約金について解説

U-mobileは、NTTドコモの回線を借りて通信サービスを提供しているMVNOの一つです。U-mobileの格安SIMは1GB/月から用意されており、月額基本料金790円からスマートフォンを利用することができます。

また、U-mobileはLTE 使い放題というプランも用意されているという点に大きな特徴があり、毎月の通信残量を気にすることなくインターネットを楽しむことができます。

ただ、U-mobileの通信速度については、あまり良い評判・口コミがなくLTE 使い放題というプランがあるにもかかわらず、その強みを上手く活かせていない状況にあります。

おそらく、U-mobileのLTE 使い放題プランのユーザーの増加に設備が追いついていない状況なのかもしれません。今後改善される可能性に期待したいところです。

u-mobile1 引用元:U-mobileのホームページ

スポンサーリンク

U-mobileが提供する格安SIMの種類

U-mobile が提供するプランには、大きく分けてデータ専用プランと通話プラスプランの2種類あります。金額はすべて税抜表示になっています。

データ専用プラン

データ専用SIMの通信量は、1GB・だぶるフィックス(3GB)・5GB・使い放題の4タイプが用意されています。料金は他社に比べちょっと安く設定されています。

データ専用SIMなのでインターネットの利用のみとなり、通話をすることができません。IP電話やLINEの無料通話、Skypeを利用すれば端末で電話をすることも可能ですが、070・080・090などの電話番号を持つことができないというデメリットがあります。

通信量 基本料金/月
1GB 790円
ダブルフィックス(3GB) 1GB以下:最低680円 1GB超え:900円
5GB 1,480円
LTE 使い放題 2,480円

なお、基本料金/月とは別に、契約時には3,000円の初期費用がかかります。

3GBについては、月の通信量を1GB以内に抑えることができれば基本料金が最低680円/月になり、1GBを超えれば900円/月となります。この料金設定も他社にはない独自性があります。

通信量を抑えれば基本料金が安くなるようになっているので、1GBで足りるかどうか不安な方は、ダブルフィックスを選択するのもありです。

データ専用SIMには、150円/月の追加料金でオプションとしてSMS機能をつけることができるので、LINEユーザーも安心して利用できます。

ただし、国内ユーザーへのSMS送信に3円/回、海外ユーザーへのSMS送信に100円/回の手数料がかかるので、利用の際には注意が必要です。ちなみに、受信は無料です。

また、月の通信量が契約通信量を超過した場合、通信速度は最大200Kbpsに制限されてしまうので、計画的な利用を心がけましょう。

通話プラスプラン

通話プラスプランの場合は、インターネットの利用だけでなく、通話もすることができ、070・080・090などの番号を持つことができるというメリットがあります。

通話プラスプランも、料金は他社に比べちょっと安く設定されています。

通信量 基本料金/月
3GB 1,580円
5GB 1,980円
LTE 使い放題 2,980円
LTE 使い放題2 2,730円
ダブルフィックス(3GB) 1GB以下:1,480円 1GB超え:1,780円

なお、基本料金/月とは別に、契約時には3,000円の初期費用がかかります。

また、月の通信量が契約通信量を超過した場合、通信速度は最大200Kbpsに制限されてしまうので、利用の際は注意しましょう。

通話プラスプランの場合は通話が可能になりますが、通話料金は20円/30秒と非常に高額です。月一回でも1時間の長電話をしてしまうと、それだけで通話料金が2,400円となってしまいます。

追加チャージの費用

ついつい使いすぎて月の契約通信量を超えてしまった場合は、追加料金を支払えば、通信量の追加チャージをすることができます。追加チャージの料金は、ワンランク上の通信量を選択した場合に増える基本料金より高くなっているので、なるべく利用することがないように契約通信量を選んでおくことも重要です。

追加チャージの料金設定は以下のようになっています。

追加する通信量 料金
100MB 300円
500MB 500円
1GB 800円

100MBにつき200円(税抜)で済むMVNOもあるので、足りなくなった時にその都度100MBを追加するよりも、一気に1GB追加した方がお得です。

解約した場合にかかる違約金

データ専用プランの場合は最低利用期間もなく、解約しても違約金はかかりません。

通話プラスプランの最低利用期間は6ヶ月間となっており、その期間以内に解約した場合は違約金がかかってしまいます。さらに、LTE 使い放題2の最低利用期間は1年ですが、解約時期によって違約金が異なっているので注意が必要です。

プラン 最低利用期間 違約金
LTE 使い放題2 1年 7〜12ヶ月以内に解約:3,500円
6ヶ月以内に解約:9,500円
3GBプラン 6ヶ月 6,000円
5GBプラン
LTE 使い放題
ダブルフィックス(3GB)

U-mobileは通信速度が遅いというデメリットがありますが、プランに特徴があるので、このデメリットさえ改善されれば、かなり良いMVNOになりそうですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です