シェアして頂けると嬉しいです!

UQmobileが「格安SIMアワード2016」の通信速度部門で最優秀賞を受賞!

UQmobileが「格安SIMアワード2016」の通信速度部門において、2年連続で最優秀賞を受賞しました(`・ω・′  )

このコンテストでは、株式会社イードが提供する通信速度計測アプリ「RBB SPEED TEST」のユーザー調査において、UQmobileが他のMVNOに比べてユーザーの満足度が最も高かったことが評価されています。

スマホ用のSIMを選ぶにあたって、通信速度はもっとも重要な要素の一つなので、今回の受賞が、多くのMVNOユーザーにとって、どのMVNOを選ぶかという判断のための重要な要素となってくるでしょう。

mvno_sim_award_2016-uqmobile_highest_award2

スポンサーリンク

利用者の満足度はかなり高い

これまで「みるにゅーす」では、UQmobileのOOKLAのSpeedtestで測定した結果を公開してきました。その中で、都内平日の昼休み時間帯を除いて、ほぼ50〜60Mbpsを記録していることから、UQmobileの通信速度が他のMVNOに比べてかなり速いということを伝えてきました。

平日の昼休み時間帯でも、管理人が計測した限りでは、他のMVNOのように1Mbpsを下回ることはありませんでした。

管理人も、普段からiPhoneSEでUQmobileのSIMを使っていて、通信環境でストレスを感じたことはほぼありません。

TwitterでもUQmobileのSIMに満足しているユーザーは多く、度々速い通信速度結果がツイートされています。



MVNOのSIMを検討中だが、通信環境でストレスを感じたくない方は、一度UQmobileのSIMを検討してみても良いかと思います(`・ω・′ )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です