シェアして頂けると嬉しいです!

Apple Watch 2はどうなる?スペック・デザイン・発表日のリーク情報まとめ

2016年には、Apple Watch 2も発表されるだろうと噂されていますが、次期Apple Watchのスペックやデザイン、発売日などが気になっている方もいるかと思います。

今回は、Apple Watch 2に関するリーク情報をまとめました(`・ω・′  )

スポンサーリンク

GPS機能が向上し、バッテリーも強化

Apple製品のリーク情報に詳しいKGI証券のMing-Chi Kuo氏の予測によると、Apple Watch 2では、より高機能のプロセッサが搭載される上にGPS機能や向上し、フィットネスの場面でより活用できるようになる見込みです。機能強化によるバッテリーの消費を補うために、バッテリー容量も強化されるということです。

そのため、当初噂されていた20〜40%の薄型化はされない公算が高くなってきています。薄型化の一環でバックライトが不要となるmicro LEDディスプレイが搭載されるという噂もありますが、若干の薄型化はされるのかも気になるところです。

多くのユーザーにとって、Apple Watchはバッテリーの消費が激しいのが悩みどころだと思いますが、今回のバッテリー容量の強化でどれだけ持ち時間が改善されるかが注目されますね。

あと、防水機能も向上すると見込まれています。

さらに、Apple Watch 2とは別に、現行モデルよりも処理速度が向上した新モデルも登場するということです。この予測が事実であれば、今年2つのApple Watchが登場することになります(・ω・)

デザイン変更は2018年に持ち越し

一時期、Apple Watch 2では大幅なデザイン変更がされると期待されていましたが、それは2018年に持ち越される可能性が出てきています。

あと、Apple Watch 2にはセルラー機能が搭載されiPhoneなしで移動体通信ネットワークに直接接続できるようになり、iPhoneなしで電話やメッセージが利用可能になると期待されていましたが、準備の遅れにより次期モデルへの搭載は見送られる可能性も出ています。

Apple Watchが発表されるのは、今秋といわれていますが、iPhone7と同じタイミングの9月7日になるという見方もあります。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です