シェアして頂けると嬉しいです!

【MVNO】LINEが9/5に記者会見を実施!「LINEモバイル」の詳細が明らかに

line-apps

LINEは、2016年3月にMVNOサービス「LINEモバイル」の提供を開始することを発表していますが、ウォール・ストリート・ジャーナルの望月崇氏のツイートによると、同社は9月5日に「LINEモバイル」に関する記者会見を行うと発表したということです。

この記者会見で、ついに「LINEモバイル」に関する詳細が明らかになります。記者会見は「LINE LIVE」で生放送される予定です(`・ω・′  )

スポンサーリンク

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルは、月500円から利用できるドコモ回線を利用するMVNOサービスで、MVNOのSIMでありながらLINEの年齢確認を行えること、TwitterやFacebook、LINEなどのSNSや音楽のストリーミングサービス利用時の通信料金がかからないこと、などといった特徴があります。

特にLINEでは、トークにかかる通信量はもちろん、タイムラインや通話にかかる通信量についても料金がかからないということです。まさしく、SNS業者であるLINEらしさが凝縮された格安SIMとなっています(`・ω・′  )

いずれは通話SIMを提供する予定もあるようですが、しばらくはLINE通話のみの利用を想定しているようです。

LINE独自の端末が発表される噂も

また、「タッチアンドトライコーナー」が設けられるという話が出ていることから、ネット上ではLINE独自の端末も発表されるのではないかという噂も出ています。

これは大いに期待できそうですね。関心のある方は「LINE LIVE」をダウンロードして準備しておくことをオススメします(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です