シェアして頂けると嬉しいです!

重要な連絡は逃さない!iPhoneで特定の時間帯だけ自動的におやすみモードに設定する方法

着信音や通知音を鳴らさないようにするおやすみモードを授業中や会議中、睡眠時などに活用している方も多いかと思います。

授業や会議が始まる時間はともかく、日々布団に入る時間は大体決まっている人が多いかと思いますが、寝る前にいちいちおやすみモードに設定するのが面倒だと感じている人もいるでしょう。

今回は、iPhone/iPadで特定の時間帯だけ自動的におやすみモードに設定する方法について書きたいと思います(`・ω・′  )

スポンサーリンク

特定の時間帯だけおやすみモードにする

まず、「設定」→「おやすみモード」をタップします。

ios-how_to_set_oyasumi-mode_automatically1

続いて、「時間指定」をONにして開始時刻と終了時刻を設定すれば完了です(`・ω・′  )

ios-how_to_set_oyasumi-mode_automatically2 ios-how_to_set_oyasumi-mode_automatically3

特定の連絡の通知だけ受ける方法

ただ、おやすみモードを設定している間でも、重要な連絡の着信音や通知音だけ鳴るように設定しておきたい場合もあるでしょう。

その場合は、「設定」→「おやすみモード」の「通知を許可」をタップして、「よく使う項目」にチェックをつけると、よく使う項目に登録した電話番号からの着信を受けることができます。

ios-how_to_use_oyasumi-mode1 ios-how_to_use_oyasumi-mode2

特定の連絡先を「よく使う項目」に追加するためには、電話アプリの連絡先か連絡先アプリで、「よく使う項目」に追加したい連絡先を表示した状態で「よく使う項目に追加」をタップして、電話番号を選択すれば完了です。

「よく使う項目」に追加されると★マークがつくので、後でチェックできますね。

ios-how_to_use_oyasumi-mode3 ios-how_to_use_oyasumi-mode4

2度目の着信の通知だけONにする

短時間に何度もかかってくる電話はかなり急ぎの連絡である可能性が高いので、こういった着信については2度目以降の着信だけ受け取るようにすることもできます。

2度目以降の着信だけ受け取るようにするためには、「設定」→「おやすみモード」の「繰り返しの着信」をONにすればOKです。これをONにしておくと、1度目の着信から3分以内に同じ番号から着信があった場合に通知してくれます。

ios-how_to_use_oyasumi-mode5

iPhoneのロック時のみ知らせない

眠りにつく前に布団の中でiPhoneを操作している時くらいは着信音や通知音が鳴っても問題ないという方もいるでしょう。

その場合は、「設定」→「おやすみモード」の「iPhoneのロック中のみ知らせない」にチェックをつければOKです。

ios-how_to_use_oyasumi-mode6

以上、iPhoneやiPadでおやすみモードを利用する際に活用してみてください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です