シェアして頂けると嬉しいです!

【ソフトバンク】データ定額プランに「ギガモンスター」登場!20GBで月額6,000円

ソフトバンクは、「スマ放題」「スマ放題ライト」で毎月の通信量を選ぶことができるデータ定額プランで「ギガモンスター」の提供を開始します。「ギガモンスター」では、毎月20GB(月額6,000円)、毎月30GB(月額8,000円)利用できるプランが用意されています。(税抜表示)

9月13日から開始され、新規契約や機種変更をするユーザー向けに提供されます(`・ω・′  )

スポンサーリンク

追加で1,000円負担で4倍増量!

ギガモンスターは、通信量が多くなりがちなユーザーにお得です。

例えば、標準の5GBプランの場合は、通信だけで月額5,000円の料金がかかりますが、ギガモンスターの20GBプランの場合は、なんと月々1,000円多く負担するだけで、毎月使える通信量を4倍に増やすことができます。

softbank-giga_monster-announcement2
(C)ソフトバンク

自宅にWi-Fi環境がなく、主にスマホで調べものや動画視聴をすることが多いヘビーユーザーはもちろん、外出先でテザリングをしてPCで作業をすることが多いユーザーにお得だと思います。

ただ、テザリングオプションの月額利用料として1,000円かかり、翌月に繰り越せる通信量は5GBまでとなっているので、テザリングでの利用を考えているユーザーは注意が必要です。

(追記)その後、余ったすべての通信量を翌月に繰り越し可能となり、オプション料金が2017年4月末まで無料となるキャンペーンが発表されています。

ソフトバンクの調べによると、20GBプランであれば、月々約83時間の動画視聴が可能で(1分当たり4MBで計算)、月々約5,000曲の音楽をダウンロードできる(1曲当たり4MBで計算)とのことです(ノ)・ω・(ヾ)

ギガモンスターに関しては、3日間の速度制限の対象外となっています。

なお、ギガモンスターの登場に伴い、データ定額パックの標準(8)、大容量パック(10)〜(30)の新規申し込みの受付を終了します。

ソース:ソフトバンク

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です