シェアして頂けると嬉しいです!

【日本郵便】LINEのトーク画面で配達/不在の通知を受け取り可能に 利用までの流れを解説

日本郵便は、LINEのトーク画面上で配達や不在通知の受け取ることができるサービスを提供することを発表しました。また、再配達もトーク画面上での会話形式で依頼できるようになるということです。

サービスの提供は、2016年10月1日から開始されるということです。

スポンサーリンク

サービスがさらに充実

これまで、LINEのトーク画面上で荷物の問い合わせをすることは可能でしたが、今回のサービス開始により、荷物を受け取り損ねることが減ってより便利になるでしょう。また、再配達依頼もトーク画面上の入力で行うことができるので、今まで以上に依頼がスムーズになりそうです(`・ω・′  )

japan_post-line_service-announcement2

なお、ヤマト運輸が同様のLINEサービスを既に開始しており、トーク画面から荷物の問い合わせ・再配達依頼・集荷依頼などをすることができます。

利用登録の流れ

LINEサービス利用の際にはゆうびんIDが必要になるので、日本郵便の公式アカウント「ぽすくま」と友だちになって、予め登録手続をしておくと良いでしょう。こちらのページから「ぽすくま」と友だちになることができます。

japan_post-line_service-announcement3

ゆうびんポータルへの登録方法

ゆうびんポータルへの登録は、「まずは利用登録」→「いますぐ登録する」→「ゆうびんIDをお持ちでない方」から行うことができます。ダイアログにしたがって入力していけばOKです。

japan_post-how_to_register_yuubin-portal1 japan_post-how_to_register_yuubin-portal2

My通知の登録→ゆうびんIDとの連携

既にゆうびんIDを持っている場合は、まず「ゆうびんIDをお持ちの方」をタップしてログインします。

japan_post-how_to_register_yuubin-portal2 japan_post-how_to_register_yuubin-portal3

すると登録情報が表示されるので、確認して問題がなければ「利用規約に同意する」にチェックをつけて「登録する」をタップします。これで、My通知の登録は完了です。

japan_post-how_to_register_yuubin-portal4

My通知の登録が完了するとLINEアカウントとの連携画面が表示されるので、希望する名称を入力して「設定完了」をタップします。これで、ゆうびんIDとの連携は完了です。

japan_post-how_to_register_yuubin-portal5 japan_post-how_to_register_yuubin-portal6

再配達依頼もトークルームで可能に

再配達依頼もトークルーム上で完結できるようになっています。管理人もこの間再配達依頼をする機会があったので、今回はその様子を簡単に紹介したいと思います。

再配達を依頼する際は「再配達の受付」をタップします。すると、問い合わせ番号の入力かQRコードの送信を求められます。今回は、QRコードを送信したいので、LINE内でカメラを起動します。カメラを起動する場合は、「japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery3」をタップします。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery1 japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery2

続いて、[ + ]→「カメラ」をタップするとカメラが起動するので、QRコードを撮影します。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery4 japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery5

QRコードを送信すると配達希望日と配達時間帯を聞かれるので、配達希望日を示す4桁の番号と配達時間帯番号を入力します。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery6 japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery7

依頼する時間帯によっては希望時間帯が受け付けられない場合があるので、再度希望する配達時間帯番号を入力します。すると、確認のメッセージが届くので、問題なければ「1」と入力します。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery8 japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery9

続いて電話番号を入力し、問題なければ「1」と入力します。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery10 japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery11

これで再配達依頼は完了です。

japan-post-line-service-how-to-request-re-delivery12

依頼はトークルーム上で済むようになっているので、かなり楽ですよ。しかも、これまでは時間外にスマホで再配達依頼する場合は0570の方にかける必要があり通話料がかかっていましたが、LINEなら無料です!

まだ「ぽくすま」のサービスを利用していない方は、普段の荷物の受け取りに活用してみて下さい(`・ω・′  )

ソース:日本郵便 , 日本経済新聞

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です