シェアして頂けると嬉しいです!

【Gmail】スマホでもできる!届いたメールを別のメールアドレスに転送する方法

複数のメールアドレスを持っている場合、それぞれに送信されたメールをチェックするのが面倒だと感じている方もいるかと思います。

そんな時は、Gmailで転送設定をしておくと便利です。今回は、Gmailに届いたメールを別のメールアドレスに転送する方法について書きたいと思います。ちなみに、この方法は、スマホしか持ってない場合でも可能です(`・ω・′  )

スポンサーリンク

別のメールアドレスに転送する方法(PCの場合)

まず、ブラウザでGmailにアクセスして、右上の「gmail-how_to_forward_emails15」をクリックします。

gmail-how_to_forward_emails1

すると、メニューが表示されるので「設定」を選択します。

gmail-how_to_forward_emails2

続いて、「メール転送とPOP/IMAP」のタブをクリックして、「転送先アドレスを追加」をクリックします。

gmail-how_to_forward_emails3

転送先のメールアドレスを追加して「次へ」をクリックします。

gmail-how_to_forward_emails4

ちなみに、追加するメールアドレスは、GmailのアドレスじゃなくてもOKです。例えば、ここにYahoo!のメールアドレスを追加しても、Gmailのアドレスで受信したメールをYahoo!のメールアドレスに正常に転送してくれます。

「続行」をクリックします。

gmail-how_to_forward_emails5

「OK」をタップします。先程追加したメールアドレスに「確認コード」が送信されるので、それを確認します。

gmail-how_to_forward_emails6

確認した「確認コード」を入力して「確認」をクリックします。

gmail-how_to_forward_emails7

最後に、「受信メールを…に転送してGmailのメールを受信トレイに残す」の方を選択すれば完了です。

gmail-how_to_forward_emails8

スマホで操作を完結したい場合

スマホの方でも問題なく設定できます。

まず、Gmailにアクセスして「モバイルサイト」→「gmail-how_to_forward_emails16」をタップします。

gmail-how_to_forward_emails9 gmail-how_to_forward_emails11

下のメニューバーが出てこない時は、上のバーの空白の部分をタップすると出てくるはずです。

gmail-how_to_forward_emails10

続いて、「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。

gmail-how_to_forward_emails12

後は、PCと同じように「gmail-how_to_forward_emails15」→「設定」をタップして設定していきます。設定方法はPCの場合と同じです。

gmail-how_to_forward_emails13 gmail-how_to_forward_emails14

以上、複数のメールアドレスを持っている方は活用してみて下さい(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です