シェアして頂けると嬉しいです!

MONOQLO12月号の付録は、IIJmioのプリペイドSIM!無料で500MBのデータ通信が可能

2016年10月19日に発売予定のMONOQLO12月号の付録が、IIJmioのプリペイドSIMになります!早速予約を完了しているユーザーもいるようなので、興味のある方はチェックしてみて下さい。早い者勝ちですよ(`・ω・′  )

スポンサーリンク

docomo/au回線の選択も可能

IIJmioのプリペイドSIMでは、面倒な契約手続き無しで500MBのデータ通信を無料で利用できるので、IIJmioのSIMを検討しており試しに使ってみたいというユーザーにオススメです。しかも、SIMを継続的に利用したい場合は、契約の際の事務手数料(3,000円)が無料になるということです。管理人がいつもSIMを購入する時は、この初期費用を節約するためになるべくAmazonで購入するようにしていますが、これは地味にうれしいですよね(ノ)・ω・(ヾ)

さらに、IIjmioのプリペイドSIMから契約に移行したユーザーに関しては、3GB分のデータ通信利用量が6ヶ月間増量されます。

IIJmioのSIMには、タイプD(docomoプラン)とタイプA(auプラン)のものが存在しますが、利用の際にはいずれのタイプを利用するか選択できるということです。

タイプAを利用予定の方は注意

今回のプリペイドSIMを検討中の方の中には、タイプAの利用を検討している方もいるかと思いますが、タイプAを利用する場合、たとえau端末でもSIMロック解除が必要である上に、利用可能端末も限られているので、今一度利用予定の端末がタイプAに対応しているかについて確認することをオススメします。

なお、SIMは雑誌には付属しておらず、後日発送されるということです。おそらく盗難防止だと思われます。

あと、Kindle版には付属していないので、間違えて購入しないようにご注意下さい(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です