シェアして頂けると嬉しいです!

Apple Watch Nike+は10月28日に発売!オリジナルのバンドと文字盤が特徴

Apple社は、9月のスペシャルイベントでNikeとのコラボモデルである「Apple Watch Nike+」を10月に発売する予定と発表していましたが、10月28日に発売すると正式に発表しました(`・ω・′  )

スポンサーリンク

GPS内蔵、バンドの軽量化/通気性の向上を実現

Apple Watch Nike+は、性能はApple Watch Series2と同じですが、Nikeオリジナルバンドや文字盤が大きな特徴となっています。

apple_watch_nike-dial

何といっても特徴的なのが、Nikeのオリジナルバンドです。ランニングを意識して、バンドの材質にフルオロエラストマーが採用されており、耐久性と軽量化が実現されています。また、通気穴を設けることによって通気性も向上しています。文字盤もNikeオリジナルとなっており、力強く見やすい文字で時間やランニング時の走行距離などを知らせてくれます。

これは特にビギナーに言えることですが、ランニングはその辛さから3日坊主になってしまいがちである上に、余程の目標がない限り、自分の意思ですぐにやめられてしまいます。Apple Watch Nike+にはNike+ Run Clubという専用のアプリが搭載されており、このアプリでは、ランニングの結果を他のランナーとシェアしたり、「フィストバンプ(拳同士のタッチ)」を使ってランナー同士で応援し合うことができます。

GPS搭載で、耐水性能も抜群

性能はApple Watch Series2と同様でGPSが内蔵されているので、iPhoneがなくてもランニング時のペースや走行距離、走行ルートを計測してくれます。また、ディスプレイもSeries1に比べて2倍明るくなっているので、日差しの強い日でも外出先で必要なデータを確認することができます。

また、水深50メートルまでの耐水性能も備えているので、ウォータースポーツ時の装着も可能です。

普段からランニングやウォータースポーツをしている方はもちろん、これから始めようという方にとっても、Apple Watch Nike+は強い味方になってくれそうです。

価格は、38mmケースが37,800円、42mmケースが40,800円となっています。カラーバリエーションは、ブラック/ボルト・ブラック/クールグレー・フラットシルバー/ボルト・ラットシルバー/ホワイトの4色展開となっています。ボルトは蛍光のイエローのことを指していると思われます。

9to5MacがApple Watch Nike+を装着した状態で操作する様子が公開しているので、気になる方はチェックしてみて下さい(`・ω・′  )

ソース:Apple

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です