シェアして頂けると嬉しいです!

10月27日に発表されるのは、13/15インチのProと13インチのMacBookのみとなる見通し

Appleのスペシャルイベントが10月27日に開催され、MacBook Pro/Airの新モデルや新型のiMac、5Kディスプレイなどが発表されるのではないかと噂されていますが、同イベントでは13/15インチのMacBook Proと13インチのMacBookのみが発表される可能性が濃厚になってきています。

スポンサーリンク

MacBook AirではなくMacBook?

KGI証券のMing-Chi Kuo氏は、来週金曜日未明(日本時間)に開催予定のAppleスペシャルイベントについて予測したレポートを公開しましたが、それによると、同イベントで発表されるのは13/15インチのMacBook Proと13インチのMacBookのみとなる見通しです。

気になるのは、MacBook Airではなく「MacBook」となっている点です。一般的には、近い将来、MacBook Airの11インチは廃止され、13インチのAirだけ新しいモデルが出ると考えられいたようですが、この書き方からすると、13インチのMacBookの新モデルとして発表されるととることができます。

個人的には、デザインは特別ダサくならない限り別にどうでもいいですが、今回のレポートが本当だとすると、12インチモデルのMacBookのようなキーボードになってしまうのは少々残念な気がします。やっぱりProやAirに比べたら打ちづらいですからね。

iMacや5Kディスプレイは2017年出荷の見通し

新型のiMacや5Kディスプレイに関しては、2017年前半に出荷となる見通しなので、今回のイベントでは発表されない可能性があります。といっても、出荷は来年になるとしても、発表だけはされる可能性もあり得るので、発表されないとは言い切れないようです。

これは管理人の考えですが、いくらAppleでも、iMacや5Kディスプレイのためだけにもう一度スペシャルイベントを開くとは思えませんから、27日に一緒に発表するんじゃないかと思いますけどね。

ソース:MacRumors

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です