シェアして頂けると嬉しいです!

うっかりiPhoneを落としても大丈夫!iPhoneに保存したクレジットカードをPCから削除する方法

10月25日からApple Payのサービスが開始されており、早速iPhone7/7 PlusのWalletにお持ちのクレジットカードを登録している方もいるかと思います。

クレジットカードを登録しておくと何かと便利でしょうが、iPhoneを落としてしまった時はかなり厄介です。パスコードロックをしているとしても、クレジットカードの情報が入ったiPhoneが自分の管理外にあるのはかなり不安ですよね。

そこで、今回は、iPhoneを落とした時に活用できる、iPhoneに保存したクレジットカードをPCで削除する方法について書きたいと思います(`・ω・′  )

スポンサーリンク

iPhoneに保存したクレジットカードをPCで削除する方法

まず、iCloudのマイページにアクセスします。

iphone7-how-to-delete-credit-card-information-at-once1

続いて、設定アプリを開きます。

iphone7-how-to-delete-credit-card-information-at-once2

「マイデバイス」のところでクレジットカード情報が登録されたiPhoneを選択します。今回は、iPhone7を選択します。

iphone7-how-to-delete-credit-card-information-at-once3

そして、「すべてを削除…」をクリックします。削除したい端末の右側にある[ × ]をクリックしてもOKです。

iphone7-how-to-delete-credit-card-information-at-once4

すると、「すべてのカードを削除してもよろしいですか?」というダイアログが表示されるので、問題がなければ「削除」をクリックします。

iphone7-how-to-delete-credit-card-information-at-once5

これでクレジットカードの削除は完了です。

うっかりiPhoneを落としてしまったとか、紛失してしまった時は、クレジットカードさえ削除しておけば勝手にカードを使われてしまうことはありません。いざという時に活用してみて下さい(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です