シェアして頂けると嬉しいです!

Googleが大統領選を検索エンジンで中継!「大統領選」と検索して最新結果をチェックしよう

Googleが、自社の検索エンジンでアメリカの大統領選の速報をリアルタイムで更新しています。大統領選の最新情報をチェックするためには、Googleで「大統領選」と検索するだけ。

これで、現状でクリントン氏とトランプ氏がどれだけの投票を獲得しているのか、両者はどの州で人気があるのか、各党の勝敗などをチェックすることができます。

検索エンジンでの中継は、日本語を含む全30ヶ国語に対応しているということです。

ちなみに、Youtubeでも中継されています。


スポンサーリンク

トランプ氏が必要票数を獲得

管理人がチェックした段階では、トランプ氏が優勢となっています。両端に当選に必要な票数が表示されています。これはほぼトランプ氏で確定でしょう。(記事更新中にトランプ氏が必要票数を獲得しました。)

google-real-time-update-presidential-election

トランプ氏は、「アップル製品は、中国の代わりにアメリカで製造させる」といった発言をしたことで一時期大きな話題となっていました。(アップル製品に関する主張は、動画の1:53:18からどうぞ)

アメリカで製造するとなると中国に比べて人件費が膨大にかかることになります。例えば、iPhoneがアメリカで製造された場合、その価格は20万円程度に跳ね上がってしまうでしょう。

iPhone/Macユーザーである管理人としては断然クリントン氏を応援していたのですが、同氏が当選してしまった以上、この発言は注目を集めるためのパフォーマンスであったと信じたいです…。

ここには書きませんが、今回の大統領選は、日本にとっても色々な意味でかなり注目に値する出来事ですから、気になっている方も多いことでしょう。大統領選の最終結果が気になる方は、引き続きリアルタイム中継をお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です