シェアして頂けると嬉しいです!

iPad Proを購入しなかった理由

iPad Proが発売されましたが、管理人は結局購入しませんでした。今回はその理由について書きたいと思います。

スポンサーリンク

iPad Proが11月11日に発売

11月11日、「発売日は6日か?11日か?」といった憶測が飛び交っていたiPad Proが、にApple.comで販売が開始されました。店頭での販売は11月13日に開始されるとのことです。

iPad Proの特徴は、スクリーンの大きさが12.9インチと過去最大であり、CPUには第3世代A9Xチップが用いられたことにより処理能力が大幅に向上したという点です。Apple社によるA7チップとの比較によると、CPUの処理速度は2.5倍、グラフィックスの性能については5倍の高速化が実現されています。

価格帯は、Wi-Fiモデル(32GB)の94,800円から用意されており、最高価格はWi-Fi+Cellularモデル(128GB)の128,800円となっています。

デザインは、スペースグレイ・ゴールド・シルバーの三色が用意されています。「AppleのiPad Pro – デザイン」のページを見る限り、表面の縁の色は、スペースグレイが黒、ゴールド・シルバーが白となっているようです。

iPad Proの購入は、結局見送りました

最近まで、iPad Proを購入する方向で固まりつつあったのですが、結局購入を見送ることにしました。

iPad Proは非常に魅力的な商品なのですが、管理人としては、ノートPCより軽くて持ち運びが楽なPCというものを今回のiPadに期待していたので、どうしてもOSがiOSであることが引っかかってしまいました。

iPad Proと同時発売されるSmart Keyboardを使って、iPadをPCのような形で使うことができるのではないかと考えていたのですが、どうもiOSではちょっと難しそうです。

というか、仮にこのiPad Proに搭載されるOSがOS Xだったら、パソコン業界に革命が起きていたかもしれませんよね。もしOS X搭載のiPadが発売されたら、管理人は、ほぼ確実にパソコンを買い換えると思います。

iPad Proは購入しないことに決めたのですが、どうしても我慢できずに、結局「Surfece 3のLTEモデル」を購入しました。

Surface3にはSIMカードスロットが搭載

もちろん、近々Surface Pro 4が発売されるのはわかっていたのですが、SIMカードスロットが搭載されていません。Surface3はSIMフリーなのであえてこちらを購入しました。

主に家で使う場合は、SIMフリーでなくても問題ないと思います。

ipad_pro-release_date2

画面も綺麗で、操作もスムーズ

詳しい使用感については別の記事で書く予定ですが、実際に使ってみると画面もかなり綺麗で、操作時の動きもスムーズなので、操作にさえなれることができればMacBookと遜色なく使えるのではないかという期待をふくらませています。

ただ、Windows 8.1を使うのは初めてなので(今まではWindows 7)、少々操作に戸惑っています。ただ、ネット上の評判ほど操作しづらいというわけではなく、慣れればなんとかなりそうな感じです。

ipad_pro-release_date3

というわけで、管理人は結局iPad Proを購入しないことにしたのですが、利用目的次第ではiPad Proも素晴らしい商品であることは言うまでもありません。

将来的に、OS Xが搭載されたiPadと専用のキーボードが発売されるのを密かに期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です