シェアして頂けると嬉しいです!

MS社がWindows対応アプリを紹介する “Appcomparison” をリリース

microsoft-appcomparison8

マイクロソフト社がWindows対応アプリを紹介する “Appcomparison” をリリースしたので、今回早速使ってみました。

スポンサーリンク

Appcomparisonって何?

Appcomparisonとは、Google PlayストアでリリースされたAndroidユーザー向けアプリです。このアプリがあれば、Android携帯で利用可能なアプリがWindows Phone向けにも提供されているかどうかを確認することができます。

巷にはiPhoneユーザーやAndroidユーザーが多くを占めている状況にあり、そういったユーザーからすると「実際にWindows phoneがどういった使い方ができるのか」「iPhoneやAndroidと同じように使えるのか」といった疑問があると思います。

今回、マイクロソフト社がこのアプリをリリースしたのは、そういったユーザーの疑問を解消し、少しでもWindows Phoneのユーザーを取り込むことにつなげる試みであるとみられています。

この試みから、モバイル分野で大きな遅れをとってしまったマイクロソフト社は、少しでも巻き返しを図ろうとする努力がうかがえます。

このアプリにより、AndroidユーザーとWindows Phoneとの距離が縮まるかもしれません。

Appcomparisonを実際に使ってみた!

早速使ってみようということで、「Appcomparison」をダウンロードしてみました。アプリのデザインはこれ。

microsoft-appcomparison5

アプリを開くと、アプリに関する簡潔な説明の後に、興味のあるカテゴリーを選択する画面が表示されます。

カテゴリーは2つかそれ以上選択する必要があるようです。

microsoft-appcomparison1

興味のあるカテゴリーを選択したら、「Start matching!」をタップします。このマッチングの結果により、興味のあるカテゴリーに関連したアプリが表示されるようです。

microsoft-appcomparison2

興味のあるカテゴリーに関連するアプリは「Matched Apps」に、マイクロソフト社が推奨するアプリは「Recommended」に表示されるようになっています。

microsoft-appcomparison3

管理人は興味のあるカテゴリーでゲームを選択していたので、「GAMES」の「See more games online」を確認すると、アプリに関する評価レートやゲーム中の画面を確認することができます。

「More information on Microsoft Store」をクリックすると、Microsoft Storeのトップページに飛ぶことができます。

microsoft-appcomparison4

Windows Phoneに興味のあるAndroidユーザーの方は、今使っているアプリがWindows Phoneにも対応しているかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です