シェアして頂けると嬉しいです!

アップル社、MacBook Airの提供打ち切りかとネット上で話題に

macbook_air-sales_censoring1

2015年4月以来、MacBook Airの新モデルが発表されていないことから、MacBook Airの提供が打ち切られるのではないかとネット上で噂になっています。

スポンサーリンク

アップルからMacBook Airの新モデルが未発表

2015年4月にMacBookの新モデルが既に発表されていますが、MacBook Airの新モデルは未だに発表されていません。

今年も残すところあと1ヶ月ちょっととなっている時点でMacBook Airの2015年モデルが発売されていないことに着目して、アップルからはMacBook Airの新モデルを発売されないのではないかという見方が強まってきています。

一方で、Touch IDや3D Touchが搭載された新モデルが発表されるという話もあるので、MacBook Airの提供が打ち切られるという話は現時点では噂の域を出ていないものと考えられます。

アップルは、MacBook Airの提供を打ち切るのか

MacBook Airの提供が打ち切られる可能性について、MacBook自体が薄さや軽さといったモバイル的な用途を重視したコンセプトになってきているという話もあります。

確かに、アップルのMacBookはちょっとラインナップ多すぎな気がします。

性能は高いが持ち運ぶには重たいMacBook Proと性能は落ちるが軽さを重視したMacBook Airをわざわざ作って性能重視のユーザーと軽さ重視のユーザー両方を取り込むのではなく、MacBookを軽量化して両方のユーザーを取り込んだ方が、1種類の製品で2種類のユーザーを取り込める点で効率的のような気がします。

元々、今年4月に発表されるMacBookは、MacBook Airの新モデルとして発表されるという見方が強かったのですが、AppleはMacBookの新モデルとして発表していることから、AppleがMacBook自体の軽量化を図ろうとしているという見方もありえなくはない話といえそうですね。

確かにMacBook Proはとても使いやすいですが、重量が1.58kgもあるので持ち運びにはかなり不便です。

先日のティム・クックの発表により、アップル社はiPad ProとMacBookを一本化する方針ではないことが明らかになっていますが、MacBook Airの提供を廃止した上でMacBookの軽量化を図っていくことについては現時点では特に否定されていないので、そういう可能性もありそうです。

MacBook Air利用者には良くない話にも思えるけど

MacBook Airの新モデルの提供が打ち切られるという話はMacBook Airユーザーにとっては良くない話のように思えます。

確かにMacBook AirはMacBook Proに比べ低価格で購入できてしかも軽いという点にメリットがあったわけですが、今後MacBook Airよりも品質が良くて軽いMacBookが提供される可能性が高まるわけですから、それほど悪い話ではないようにも思います。

ただ、価格はMacBook Airよりも高くなりそうですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です