シェアして頂けると嬉しいです!

Dockがスッキリ!最小化したウィンドウをアイコンにしまう方法

Macで作業をしていて保留中のため最小化したウィンドウが増えてくると、このようにDockの右側が混雑してきます。

で、困るのがウィンドウが最小化された状態だと一瞬どれがどのページなのかが分からないので、いちいち開いて確認しなければならないことです。

mac-dock_arrangement1

管理人の場合は、いちいち開いて確認しなければ分からないものがDockにあると気になって仕方がありません。

そこで便利なのが、最小化したウィンドウをアプリケーションアイコンにしまう機能です。

最小化したウィンドウをアプリケーションアイコンにしまっておきさえすれば、保留中のページを開く時はどのアプリケーションにしまったかを覚えておけば良いので、探しているページをすぐに見つけることができます。

今回は、最小化したウィンドウをアプリケーションアイコンにしまう方法について書きたいと思います。

スポンサーリンク

システム環境設定のDockで設定する

設定は、「システム環境設定」→「Dock」をタップして「ウィンドウをアプリケーションアイコンにしまう」にチェックをつければ完了です。

mac-dock_arrangement2

複数ページから探す場合は、アイコンをダブルタップ

この設定をしておけば、最小化したウィンドウはアプリケーションアイコンにしまわれるので、Dockの右側もご覧の通りスッキリしました。

mac-dock_arrangement4

同じアプリケーションで複数のページを開いて最小化している場合は、アイコンをダブルタップすれば開いているページの名前が表示されるのでそこから探すことができます。

mac-dock_arrangement3

Dockがごちゃごちゃして作業に集中できないという方は試してみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です