シェアして頂けると嬉しいです!

東京・外苑前の SHAKE SHACK ハンバーガーがオシャレだと女性に話題に

shake_shack1

スポンサーリンク

SHAKE SHACK(シェイク・シャック)に行ってきた

シェイクシャックはニューヨークで展開する有名なハンバーガーショップですが、11月13日に明治神宮の外苑前に日本第一号店が出店され、話題となっています。

開店前に行ったのですが、既にこんなに行列が!行列を写真一枚に撮りきれず、実際の長さはこの2倍以上はありましたね。客層は若い女性の方が多かったように思います。

開店時間の11時からなんと1時間も待ちました。

shake_shack11

50分程度で店内に入れました。

店内はこんな感じ。店内のデザインは黒と緑が基調となっています。待つためのスペースが結構広めになっていて一時的に物を置ける大きめの台も設置されているので、待っている間も居心地は良い感じです。

ニューヨークっぽさが漂うモダンな雰囲気ですね。ニューヨークに行ったことないので、あくまでも感覚的な話ですけど。

shake_shack2

入り口で店員さんがメニューを手渡してくれます。待ち時間中じっくりメニューを選ぶことができ、しかも、メニューごとに丁寧な説明がつけられていてかなり親切です。初めての方も安心ですよ。

ちなみに、価格は全て税抜き表示となっています。

shake_shack9

注文後に10分程度で商品がでてきました。これだけのお客さんがいながら10分で出せるとは、オペレーションが良く考えられているのでしょうね。

今回は、ベーシックなシャックバーガー(680円)とフライ(smallサイズ:280円)、オリジナルレモネード(レギュラーサイズ:380円)を注文しました。

レモネードはなんとお店で手作りだということです。これはかなり期待できそう。

レモネードは自然なレモンの味がきいていますが、甘みが抑えられているので全体的には飲みやすく優しい味ですね。

飲んだ感じでは少々炭酸が入っているような感じがしました。入ってなかったらごめんなさい!

shake_shack4

ちなみに、ケチャップとマスタード、紙ナプキンなどは、レジカウンター横にあるコーナーで自由にもらうことができます。

shake_shack3

フライは形からして結構柔らかいフライドポテトかなという印象があったのですが、食べた瞬間そのイメージはなくなりました。

見かけによらずかなりサクサクに仕上がっています。塩加減もちょうどよい感じなので、そのまま食べても十分美味しい!

フライ好きであれば、これ2つは楽々完食できるレベルだと思います。

レギュラーサイズを頼めばよかった!ミスりましたね。

shake_shack5

試しにケチャップをつけて食べてみると、これはこれで味がまろやかになって美味しいですね。お子さんが好きそうな味だと思いました。

shake_shack6

続いて、主役のシャックバーガー。

一番下からアンガスビーフ100%のパティ、チーズ、トマト、レタス、一番上にシャックソースがかかっています。パティはミディアムに焼き上げて提供されています。

shake_shack7

かぶりつくと肉汁が溢れてきます。お肉の良い風味がして、全く肉臭さが感じられません。お肉の味と濃厚なチーズの相性が抜群ですよ。

ただ、特別こってりしているというわけでもなく、トマトものフレッシュさも楽しめるので、食べていてもあまり胃にきませんね。ハンバーガーの素材の味を楽しめつつ、こってりしてないハンバーガーという感じ。

こんなハンバーガーは初めて食べた!

しかも、トマトがかなり甘い!トマトによくある白い部分が少ないので、かなり柔らかくてジューシーです。

量的にも大満足でした。

シェイクシャックの外苑いちょう並木店に行くと、行き帰りにいちょう並木の景色も楽しめますよ。観光のために来ている方も多いようでした。

shake_shack8

ただ、1時間待ってでも食べることをオススメするかというと、それはちょっと微妙なところです。少し時間が経って行列ができなくなってから行くのが一番良いのではないかと思います。

もちろんハンバーガーやフライは今まで食べたハンバーガーの中では、さっぱりしていながら素材の味を楽しめるという点で、商品自体のクオリティが高めだと思います。

もちろん1時間待ってでも食べたい方は、すぐに試してみてください!

ちなみに、Google Mapsのアプリでこの住所を調べたら全然違う場所が表示されるので注意が必要です。

この地図が正しいので行くときは気をつけてください。

shake_shack10

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です