シェアして頂けると嬉しいです!

イヤホンジャックのないiPhone7のコンセプト・デザインが公開される

イヤホンジャックのないiPhone7のコンセプト・デザインがEric Huismann氏によって公開され、話題となっています。

スポンサーリンク

イヤホンジャックが廃止され、スッキリとしたデザインに

2016年に発売される見込みのiPhone7のコンセプト・デザインがEric Huismann氏によって公開されました。

iPhone7のデザインに関する噂の一つにイヤホンジャックがなくなるというものがありますが、その噂を受けてか、今回のコンセプト・デザインではBluetoothイヤホンになっています。

見たところかなりスッキリとした印象に仕上がっていますね。

iphone7-concept_design2
(C)iPhone 7 Konzept

全体的にはiPhone6sと同様か

iPhoneのモデル番号が変わるとデザインが大きく刷新されるのが今までの動きでしたが、このコンセプト・デザインは端末の角が丸くなっているiPhone6s / 6s Plusとほぼ同じデザインとなっています。ボタンの位置も特に変更はないようです。

ただ、一部のユーザーから不評であったカメラの出っ張りがなくなっている上に、Dラインも消えていることから全体的にスッキリとしたデザインに仕上がっている点は注目に値するところです。

iphone7-concept_design3
(C)iPhone 7 Konzept

ブラックが復活するか

iPhone5sのカラーバリエーションからブラックが消えていますが、これには製造工程において少しでもキズがついてしまうと表面加工時に問題が生じてしまうという理由がありました。

iPhone7までには表面加工が変更され、ブラックが復活するのではないかという噂もあります。

サイズは3種類のバリエーションに

またEric Huismann氏は、iPhone7のサイズはiPhone7・iPhone7 Plus・iPhone7 miniと3種類の展開になると予想しています。

現時点ではiPhone6cがiPhone7よりも早期に発売されるという見方が有力となっていますが、同氏はiPhone7と同じタイミングで発売されるという見解を持っているようです。

iphone7-concept_design1
(C)iPhone 7 Konzept

2ちゃんねるの反応

2ちゃんねるでは、大きさやデザインについてだけでなく、イヤホンジャックに関する議論も活発なようです。

イヤホンジャックは端末内部の音源をそのまま出力していますが、端末内部は雑音が多いのでイヤホンジャックだと音質が悪くなる傾向にあります。

一方でBluetoothイヤホンが一般的に浸透していない現在では、専用のイヤホンにBluetoothイヤホンを採用するのはやり過ぎといった声もありました。

そもそも電気的に最低最悪のイヤホンジャックというものがこの世に存在し続けていること自体おかしい
それでいて音質がどうとか馬鹿過ぎる

iPhone6s / 6s Plusのように角が丸くなっていると持ちづらくなってしまうので、一部のユーザーではあまり評判が良くないようです。

その丸っこいのやめろや

Eric Huismann氏のコンセプト・デザインのように、サイズのラインナップに4インチが追加されれば、4インチサイズでしかも最新式のiPhoneが提供されることになります。

発売時期は遅れるものの、最新式の4インチiPhoneを使える点は素晴らしいと思います。

4インチになりさえすればいい

カラーバリエーションにブラックの復活を求める声も一定数あるようです。

グレーはブラックに戻してほしいわ

既にドコモ・ソフトバンク・auは実質0円を縮小する意向を表明しているので、これが売れ行きに大きく影響しそうですね。

ただ配り出来なくなるから
日本でも売れなそう

iPhone6s /6s Plusの容量は16GB・64GB・128GBの3つが展開されていますが、ライトユーザーでないかぎり、16GBではあっという間にいっぱいになってしまう方が多いと思うので、最低容量を32GBに引き上げた方が良いでしょうね。

それより32GBが復活するならありがたい
16GBじゃ足りないけど64GBもいらないんだよな

カメラが飛び出る程の薄型化はちょっとやり過ぎのような気もします。今回のコンセプト・デザインは、背面がスッキリしていてとても美しく仕上がっていると思います。

カメラ飛び出てねえ
背面の継ぎ目もねえ
良いなこれ

引用元:iPhone7のコンセプト画像が公開 イヤホンジャックがなくなる

今回のコンセプト・デザインは全体的に好感度が高いようです。来年の発売日が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です