シェアして頂けると嬉しいです!

アップルの整備済品を誰よりも早くGETする3つの方法

スポンサーリンク

アップルの整備済品をいち早くGETしたい!

整備済品の在庫状況をチェックするためには基本的にはApple公式サイトの整備済品のページを確認する必要がありますが、チェックのタイミングによっては買い損ねてしまう可能性もあります。

そこで今回は、入手可能な整備済品に関する情報を可能な限り早く取得できる3つの方法について書きたいと思います。

Refurb Trackerに登録する

Refurb Trackerとは、メールアドレスを登録するかRSS登録をしておくと、整備済品の在庫状況に関するアラートを受け取ることができるサービスです。

このサービスの良いところは、購入したいアップル製品に応じてアラートをカスタマイズできるという点です。

例えばMacbook ProかMacbookがほしい場合は、それだけにチェックをつけてメールアドレスを登録しておけば、Macbook ProかMacbookに関する在庫情報だけがメールに届くようになります。

apple-refurbished_goods4

メールの内容も画像付きで価格や製品情報が表示されるので、とても見やすくなっています。リンクをクリックすると、アップルの公式サイトに直接飛ぶようになっています。

apple-refurbished_goods5

Twitterで@refmacをフォローする

Twitterの @refmac は整備済品の在庫情報をツイートしているので、このアカウントをフォローしておけばほぼ毎日整備済品の在庫状況を確認することができます。

基本的には毎日ツイートされているようですが、所々ツイートされていない日もあるようです。

Twitterで情報収集をしている方は、@refmacをフォローしておくと便利だと思います。

apple-refurbished_goods6
Twitter – @refmac

iPhoneアプリ「RefurbMe」をダウンロードする

購入したい整備済品の情報を確認する

RefurbMeは気になる整備済品に関する情報を確認出来るだけでなく、購入可能となった整備済品に関する情報をプッシュ通知で届けてくれるアプリです。

apple-refurbished_goods7

まずアプリを起動して、発送国や購入したい製品のタイプ(ノートパソコン・デスクトップ・タブレット・メディアプレーヤー)を指定します。発送国に関しては設定で変更可能です。

次にほしい製品を選択すると、その製品が入手可能であるかどうかを確認できます。例えばMacbook ProのRetinaモデルを選択するとその製品情報や価格、入手可能であるかどうかが表示されます。

apple-refurbished_goods8

整備済品に関するプッシュ通知を受け取る

すぐにでも購入したい製品がある場合は、プッシュ通知をONにしておくと良いでしょう。

プッシュ通知は「設定」→「通知」→「RefurbMe」からONにできます。

apple-refurbished_goods9

プッシュ通知を送信するには、まず左上にある[波線マークのボタン]→[アラート一覧]→[条件に基づくアラートを作成]をタップします。

apple-refurbished_goods10

次に気になる製品を選択して、後は任意で世代やプロセッサ、メモリ、画面サイズ、ストレージ容量などを指定し[次へ]をタップします。

これで指定した製品のプッシュ通知が届くようになります。

apple-refurbished_goods11

以上、整備済品に関する情報を可能な限り早くGETする方法について書きましたが、この3つから情報をGETしやすい方法を選んでみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です