シェアして頂けると嬉しいです!

通話料が高い格安SIMでも、電話かけ放題プランで通話料を安く押さえられる

携帯端末で安くインターネットやLINEを利用することができる格安SIMには、通話料が高いというデメリットがあります。

具体的には、わずか30秒の通話で20円もかかってしまいます。例えば、1回でも1時間の長電話をすると2,400円の通話料がかかってしまう計算になります。

これでは家族間で通話をすることが多いユーザーや仕事で通話をすることが多いユーザーにとっては、むしろ料金が高くなってしまう可能性があります。

ここで、通話用にガラバコス携帯(ガラケー)を持っておいて、データ通信用(インターネットやSMS)に格安SIMを利用するという方法がありますが、ガラケーとスマートフォンの2台持ちになってしまうので、かさばってしまうというデメリットがあります。

そこで、今回は、電話代を押さえたいけど、2台持ちは避けたいというユーザーにとって最適なかけ放題プランについて解説していきたいと思います。

かけ放題プランが可能な格安SIMを提供しているキャリアは以下の業者です。

スポンサーリンク

Y!moble

ガラバコス携帯(ガラケー)向けサービス

まず、Y!mobile のかけ放題サービスを利用するためには、「ケータイプラン」を契約し、オプションで「スーパーだれとでも定額」または「だれとでも定額」をつける必要があります。

「ケータイプラン」の基本料金は月額1,381円ですが、これらいずれかのオプションをつけるとケータイプランの基本料金が無料となり、「スーパーだれとでも定額」または「だれとでも定額」の料金を払うだけでよくなります。「スーパーだれとでも定額」だと月額1,500円、「だれとでも定額」だと月額934円の料金がかかります。

さらに「スーパーだれとでも定額」のオプションをつけた場合は、時間・回数無制限で国内通話かけ放題に加え、パケットし放題でインターが無料になります。月1,500円で、インターネットも通話もできるわけです。

さらに「だれとでも定額」のオプションをつけた場合は、10分以内の国内通話が月500回まで無料となります。

ただし、スマートフォンではなく、あくまでガラバコス携帯(ガラケー)が対象です。

スマートフォン(スマホ)向けサービス

かけ放題サービスを利用するためには、スマホプランを契約する必要があります。

Ymobile
引用元:Y!mobile – スマホポラン S/M/L

  2年契約 契約期間なし
スマホプランS(1GB) 2,980円 5,480円
スマホプランM(3GB) 3,980円 6,480円
スマホプランL(7GB) 5,980円 8,480円

この基本使用料だけで、パケット定額サービスと通話無料サービスを利用することができます。

これに加えて、月額料金1,000円の「スーパーだれとでも定額」というオプションを付けると、他社のすべての携帯電話、スマートフォン、固定電話と無料で通話することができます。

なお、3年目以降も同じ料金で利用できるということです。

MosimosiiX(もしもシークス)

追記)もしもシークスに関してはプランの内容が変わっていますので、「スマホで通話するならこのMVNOがオススメ!MVNOのかけ放題サービスを徹底比較」を参照してみてください。

もしもシークスは、ドコモ回線を借りて通信事業を行っているMVNOの一つで、MVNOの中で電話かけ放題サービスを提供している数少ない業者の一つです。

設立間もない新しいMVNOですが、ドコモ回線なのでサービスの質は良い上に、現時点での利用者が限られている分、回線が混雑するおそれが少ないのが魅力の一つです。

基本料金は下記の通りですが、電話かけ放題のサービスを利用するためには、かけたい放題アプリをダウンロードして、そのアプリから電話を発信する必要があります。つまり、このアプリから発信された通話のみが定額の対象となるわけです。

  通信量 毎月の基本料金(税抜)
基本コース 1GB 1,980円
あんしんコース 7GB 2,980円
まんぞくコース 7GB 3,980円

「かけたい放題」アプリから発信しなければ、通常の20円/30秒の料金がかかってしまうので注意しましょう(`・ω・′  )

mosimosiix
引用元:もしもシークスのホームページ

NifMo(2015年秋開始予定)

NifMoに関しては、かけ放題プランのサービスを2015年の秋から開始予定とのことですが、現時点では開始していないようです。

NifMoに関しては、サービスが開始され次第、書きたいと思います。

(追記)ニフティがNifMoでんわという電話かけ放題サービスを開始しました。サービスの内容については、「ニフティが電話かけ放題サービス、NifMoでんわを開始!」で解説していますので、参考にして頂けると嬉しいです。

最後に

格安SIMでもかけ放題が可能なサービスが次々と出てきており、もしもシークスによって初のMVNOによる電話かけ放題プランが実現されました。

今後もこのような動きは活発となり、サービスも充実してくるでしょうね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です