シェアして頂けると嬉しいです!

湖池屋のポテトチップス 苺ショートケーキ味を実食してみた

koikeya-crisps_strawberry_short_cake1

スポンサーリンク

湖池屋から苺ショートケーキ味のポテチが発売

最近ユニークな商品がいくつか発売されていますが、その一つとして注目されているのが、12月14日に湖池屋から発売されたポテトチップスの苺ショートケーキ味です。

苺ショートケーキのポテトチップスというと組み合わせ的にどうなの?と気になる人も多いのではないでしょうか。

パッケージは苺ショートケーキをイメージしたデザインと色があしらわれており、何だか美味しそうな感じがします。原料の苺には国産「とちおとめ苺」が使われており、「サクサク食感のポテトチップスと甘い苺ショートケーキの味わい」から、基本的には甘く仕上がっているようです。

koikeya-crisps_strawberry_short_cake2

個人的には「おさつどきっ」の味が苺ショートケーキ味になったような感じを想像していたのですが、表示を確認すると食塩も入っているようです。

最近流行りの甘じょっぱい感じが楽しめるのかな。甘じょっぱい味は結構好きなのでこれはこれで期待できそう。

koikeya-crisps_strawberry_short_cake3

早速、食べてみた!

開けるとこんな感じ。通常のポテトチップスに比べてパウダーが結構かかっています。

koikeya-crisps_strawberry_short_cake4

取り出すとこんな感じ。傾けると結構パウダーがかかっているのがわかります。パウダーの味を確認したところ、若干しょっぱいような味はしましたがほぼ砂糖です。

koikeya-crisps_strawberry_short_cake5

食べてみると

味は完全に苺ショートケーキ味ですね。

ポテチで苺ショートケーキ味を表現するとは、さすが湖池屋という感じです。

甘いお菓子として十分楽しめるものだと思います。これはポテチなのでサツマイモが使われている「おさつどきっ」程は甘くありませんが、一緒に食べることがあまりないであろうポテトと苺ショートケーキの味をうまく調和させている点で面白い商品だと思います。

普段のポテトチップスに慣れている人にとっては新感覚な味ですが、甘いポテトチップスとしては十分完成度の高い商品だと思います。

確かにちょっと分厚いような感じがしました。ポテトの存在感を消さないように、あえて分厚くしたのかな。

好みによってはこのような結果になってしまうようです。

やはり好みによって好き嫌いが別れる味のようで、そこはやはり期間限定商品という感じがしました。

ポテトチップスの苺のショートケーキ味は期間限定販売となっているので、気になる方は試してみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です