シェアして頂けると嬉しいです!

LINEのトーク履歴からメッセージを探す方法

line-message_search6

スポンサーリンク

LINEのトーク履歴からメッセージを検索できる

LINEでやりとりしたメッセージを再び確認したくなることがあると思いますが、メッセージの内容やトークの相手を記憶していれば、その相手のトーク履歴をスクロールしてメッセージを探すことができます。

ただかなりの時間が経っていて探すのが大変だったり、メッセージの内容もよく覚えていない場合は、すべての履歴を確認しながら探すのはちょっと大変です。

LINEではメッセージのキーワードを使ってトーク履歴からメッセージを検索することができるようになりました。

今回はLINEのトーク履歴から特定のメッセージを検索する方法について共有したいと思います。

LINEのトーク履歴からメッセージを検索する方法

iPhone版とAndroid版では方法が少々異なるので、分けて解説したいと思います。

iPhone版の場合

まずトーク画面を表示させた状態で、画面上で指を下に大きくスワイプすると検索窓が表示されます。

ここに探したいメッセージのキーワードを入力してメッセージを検索することができます。例えば「日光」と検索すると、検索結果に「日光」というキーワードが含まれたメッセージが出てきます。

line-message_search1 line-message_search2

ちなみにPC版でも同じ方法で検索可能です。

line-message_search5

Android版の場合

Android版では、トーク画面を表示した状態で右上にある虫眼鏡のマークのボタンをタップして検索することができます。

line-message_search3 line-message_search4

端末によっては機種変更などによってメッセージが消えてしまっている可能性があるので、探しているメッセージが見つからない時は、別の端末で検索してみることをオススメします。

以上、ご活用ください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です