シェアして頂けると嬉しいです!

Facebookの「いいねボタン」が一新。「いいねボタン」で6つの表現が可能に

facebook-good_button3

スポンサーリンク

Facebookの「いいねボタン」が6種類に

1月14日、Facebookの「いいねボタン」に新たに5つのボタンが追加され、「いいねボタン」で6種類の表現が可能となりました。

追加されるのは以下5種類のボタン。左から「超いいね」「おもしろい」「すごい」「悲しい」「ひどい」を意味するボタンとなっており、「いいねボタン」でより豊かな表現が可能となりました。

facebook-good_button1

なお従来の「いいね」も継続的に使える様になっており、結果的には6種類の表現が可能となっています。「いいね」は、「超いいね」「おもしろい」「すごい」「悲しい」「ひどい」いずれとも言いがたい時などに利用できそうです。

iPhoneやスマートフォンでは「いいねボタン」を長押しすれば6つの種類のボタンが表示されるので、その中から表現したいボタンをタップすればOKです。PCではマウスのポインタを「いいねボタン」に合わせるだけで6種類のボタンが出現するようになっています。

facebook-good_button2

なお「いいね」に関しては従来通り「いいねボタン」を押すだけでも反映されるようになっています。

Facebookでのコミュニケーションが活発に

Facebookでは楽しい話題や面白い話題に加えて悲しい話題やひどい話題など様々な内容のポストが投稿されますが、「いいね」というネーミング上、悲しい話題やひどい話題のポストにおいて「いいねボタン」を押すのは気が引ける方も多いでしょう。

もっとも「いいねボタン」を押しづらい時は、コメントやスルーを活用することによって対処することはできましたが、コメントまでするのはなかなか億劫だという人も多いでしょうし、スルーだとちょっと寂しい感じがしますよね。

これまでもFacebookに「いいねボタン」しか用意されていないことについて、表現の手段が限られるとしてユーザーからはより豊かな表現ができるように対処してほしいなどという要望がされてきたようです。

今回5種類のボタンが追加されたことにより、Facebookでのコミュニケーションがより豊かに、かつ活発になりそうですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です