シェアして頂けると嬉しいです!

【Safari9対応】ブラウザで記憶されたパスワードを消去する方法

safari9-delete_memorized_password3

スポンサーリンク

ブラウザにパスワードを記憶させておくと便利だけど

ブラウザにパスワードを記憶しておくとWebサイトへのログインの際に何かと便利ですが、人にパソコンを使わせる時など、ブラウザにパスワードが記憶されているとマズイこともあるでしょう。

そんな時はブラウザ上で記憶されたパスワードを消去することができます。

Safariで記憶させたパスワードを消去する方法

まずSafariを開いた状態で「ファイル」→「環境設定」をタップします。

safari9-delete_memorized_password1

すると環境設定のダイアログボックスが開くので「プライバシー」のタブを選択します。「プライバシー」ではこれまでSafariに保存されたパスワードが表示されます。ここで「すべてを削除」をタップします。

safari9-delete_memorized_password2

これでSafariに記憶された全てのパスワードが消去され、ログイン時に記憶されたパスワードが表示されることはなくなります。

以上、ご活用ください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です