シェアして頂けると嬉しいです!

iPhone7にデュアルレンズが搭載!?大手サプライヤーにもその可能性を裏付ける動きあり

iphone7-dual_camera1

iPhone7にデュアルレンズが搭載される可能性を裏付ける動きがあり、ネット上で話題となっています。

スポンサーリンク

デュアルカメラに関する特許も取得

スマートフォン向けのレンズを製造する台湾のLarganのCEOであるは投資家への発表会において、次期iPhone(iPhone7)にデュアルレンズが搭載される可能性があると示唆したことが話題となっています。

米国特許商標庁(USPTO)が公開した情報によると、最近アップル社がデュアルカメラに関する特許を出願していることがわかっていますが、今回の情報は次期iPhoneにデュアルカメラが搭載される可能性をさらに裏付けるものとなっています。

iPhoneにデュアルカメラが搭載されると何が変わる?

iPhoneにデュアルカメラが搭載されると、2台のカメラがそれぞれの機能を果たすことが可能となるので、ピントの位置や光の加減などの点でより細かい表現が可能となるということです。

具体的には、奥にピントを合わせて撮影した画像でも、後でピントの位置を手前に変更することができます。さらにより多くの光を取り込むことが可能となり、暗い場所でも気にせず撮影することが可能となります。

なお、このデュアルカメラは、既にHuaweiやHTCのAndroid端末にも搭載されています。

この情報はカメラ性能の向上を望むユーザーにとっては朗報ですが、次期iPhoneに搭載されるかどうかについてはあくまで噂なので、あまり鵜呑みにせず次期iPhoneの発売を待つのが良さそうです。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です