シェアして頂けると嬉しいです!

欲しい人は急げ!4K液晶モニターの人気モデルの価格が大幅下落!

スポンサーリンク

4K液晶モニターの人気モデルの価格が大幅下落!

最近4K液晶モニターが話題になっていますが、価格コムの売れ筋ランキング上位の4K液晶モニターの価格は通常10 ~ 20万と結構高額となっています。

しかし最近人気モデルの一つであるフィリップスのBDM4065UC/11ドウシシャのD431USの価格が大幅に下落しています。

これがフィリップス(BDM4065UC/11)の価格推移です。

kakakucom-4k_monitor-price_decline1
引用元:価格com – フィリップス BDM4065UC/11の価格推移グラフ

フィリップスのBDM4065UC/11に関してはこれまで76,000円辺りを推移していたのが、なんと68,000円台にまで下落しており、その幅は約8,000円程度です。

一方、こちらがドウシシャ(D431US)の価格推移。

kakakucom-4k_monitor-price_decline2
引用元:価格com – ドウシシャ D431USの価格推移グラフ

ドウシシャのD431USに関しては大幅下落とはいかなくとも、67,000円くらいから62,000円辺りまで下落しています。

ここで可能な限り安く購入したいという方もいるでしょう。

そこで注目したいのが平均価格と最安値のそれぞれのグラフの動きです。最安値より前に平均価格が下がる傾向にあります。

これは価格コムに登録されている業者の価格競争によるものだと思われます。一社が下げると他の業者も追随して価格を下げてくる場合が多いのでこのような値動きになるのでしょう。

購入価格を少しでも抑えたいという場合は活用してみてください。

音質にこだわるなら断然フィリップス!

価格面だけで判断すればドウシシャ(D431US)の方が安いですが、ドウシシャ(D431US)の場合は音質がイマイチとなっており、スピーカーを設置するための出力もないので、音質にこだわる方であれば断然フィリップスのBDM4065UC/11がオススメです。

PCモニターとして利用する程度であればドウシシャ(D431US)の方で十分だと思いますが、動画視聴やゲームをする予定があるという方であればフィリップス(BDM4065UC/11)の方が良いでしょう。

フィリップスの方はAmazonに在庫があるみたいですが、ドウシシャの方はAmazonでも一時的に在庫切れとなっています。

気になる方はチェックしてみてください。

Amazon – PHILIPS(ディスプレイ) 40型4K対応ワイド液晶ディスプレイ BDM4065UC/11

Amazon – DOSHISHA 43型 4K液晶ディスプレイ D431US

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です