シェアして頂けると嬉しいです!

3月の発表イベントで登場すると噂のiPad Air 3の図面画像が流出!

3月に発表予定と噂されるiPad Air 3の図面画像が流出しています。今回は、iPad Air 3のスペックに関する予測について書きたいと思います。

ipad_air_3-drawings_image
Copyright : engadget

スポンサーリンク

4基のスピーカーとLEDフラッシュなどが搭載!?

3月に発表されると噂のiPad Air 3の図面画像が流出し、話題となっています。話題の画像は、engadgetによって公開されています。

iPad Air 3 drawing hints at a smaller iPad Pro

流出した画像によると、iPad Proと同様に4基のスピーカーとSmart Connectorも搭載されるようです。iPad AirでSmart Keyboardが使えるというのは大きいですよね。Apple Pencilにも対応するという噂もあるので、iPad Proでは画面が大きすぎるというユーザーにとっては実現に期待したいところではないでしょうか。

また画像では、背面のカメラが設置されると思われる場所の下に小さな穴を確認することができますが、engadgetはここにLEDフラッシュが搭載される可能性があるとしています。

What does surprise us is the extra hole below the camera, which suggests the iPad will finally be getting an LED flash.

さらにサイズは縦240mm・横169.6mm・厚さ6.15mmとされており、旧モデルのiPad Air 2とほぼ同様のサイズとなっています。

流出元は異なりますが、ちょっと前も似たような図面画像が流出していることから、iPad Air 3の性能向上に関してユーザーの間でいくらかの期待が高まっているのではないでしょうか。

発表は3月16日のイベントで

iPad Air 3は、日本時間の3月16日に開催されると噂されているイベントで、最近話題となっている次期4インチiPhone “iPhone5se” とApple Watchの新バンドと共に発表されると見込まれています。

次期4インチiPhone “iPhone5se” は3月16日のイベントで発表か!?

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です