シェアして頂けると嬉しいです!

将来のiPhoneではホームボタンに2つの新機能が追加される!?

future_iphone-3d_touch_and_new_function_which_perform_different_actions_in_response_to_different_fingerprints1

アップル社が新たに特許情報によると、将来のiPhoneのホームボタンに指紋認証と3D Touchを活用した新たな機能が搭載される可能性があると伝えられています。

スポンサーリンク

ホームボタンに2つの新機能が追加される!?

米国特許商標庁(USPTO)によって5日に公開された情報によると、アップル社がホームボタンに指紋認証機能を活用した新たな機能と3D Touch機能を搭載するための技術に関する特許を取得したことがわかりました。

9TO5Macなどが報じています。

Intriguing patent application describes how Apple might supercharge both Touch ID and trackpads

指紋認証機能を活用した新たな機能とは、ホームボタンにかざした指紋に応じて異なるレスポンスがされるというものです。

An intriguing Apple patent application published today describes how the Touch ID home button could gain additional functionality, allowing it to perform different actions in response to different fingerprints, as well as adding pressure sensors to provide it with 3D Touch type functionality.

具体的には、他人にiPhoneやiPadを使用させる場合にアクセスできるアプリや時間帯を制限したり、子供が端末を使用する際に利用可能となるアプリや時間帯を制限しておくといった例が挙げられています。

One use of different fingerprints described is to allow someone else to use your iPhone or iPad, but restrict their access to particular apps and for a limited time. The obvious application here would be allowing a child to use only specific apps and/or limit the time they are allowed to use a device …

iPhoneの使用時間帯を制限することができるといった機能は、夜更かししてまでiPhoneを使用してしまう…といったことを防げそうですね。

一方3D Touch機能は、特殊なセンサーが埋め込まれることにより実現可能となるということです。

future_iphone-3d_touch_and_new_function_which_perform_different_actions_in_response_to_different_fingerprints2
Copyright : 9TO5Mac

ホームボタンの存在感は次第に薄れている?

最近では、AssistiveTouch機能を使えばホームボタンを押さずにホーム画面に戻ることができ、使っているユーザーも一定数いるようです。

AssistiveTouch機能は「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」をタップして、「AssistiveTouch」をONにすれば利用可能となります。

「AssistiveTouch」をONにすると画面にボタンが出現し、これをタップするとメニューが表示され、「ホーム」というメニューがホームボタンの代わりとなります。

future_iphone-3d_touch_and_new_function_which_perform_different_actions_in_response_to_different_fingerprints3 future_iphone-3d_touch_and_new_function_which_perform_different_actions_in_response_to_different_fingerprints4

出現したボタンは普段はこのように影を潜めた感じに表示されます。

future_iphone-3d_touch_and_new_function_which_perform_different_actions_in_response_to_different_fingerprints5

ここで3D Touchに関するツイートをピックアップしておきます。

3D Touch機能をかなり使いこなしているユーザーも多いようです。

iOS9.3ベータ2版ではデフォルトアプリに関しても3D Touchを使うことができる新機能が加わっており、3D Touchの利用範囲が広がると期待されています。

iOS9.3ベータ2版が開発者向けにリリース!Night Shiftの新機能も判明

ホームボタンをあまり使いたくないというユーザーもいるようです。確かにホームボタンを押すのが面倒になることはありますね。

もっとも現行のiPhoneでは3D Touchを使わなくても問題なく利用することができるので、3D Touch機能を全く使っていないというユーザーもいるでしょう。

これは私が何となく感じたに過ぎないことですが、今回の特許取得にはより多くのユーザーに3D Touchを使いこなしてもらい、ホームボタンがなくなった将来のiPhoneの利用に備えるというアップル社の意向があるのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です