シェアして頂けると嬉しいです!

Twitter社、ユーザーが好むツイートを優先表示させるアルゴリズム方式の導入を発表

スポンサーリンク

アルゴリズム方式を使った新機能を提供することを発表

以前からTwitterのタイムライン方式による表示が廃止され、ユーザーの好みに応じたツイートを優先的に表示させるアルゴリズム方式による表示に切り替わるのではないかという噂がされていましたが、Twitter社はアルゴリズム方式を使った新機能を提供することを発表しました。

大切なツイートを見逃さないように:選択できる新しいタイムライン機能

Twitter社は、ユーザーが重要なツイートを見逃さないようにすることに配慮して今回の新機能を導入するに至ったということです。

Twitter社の会長であるジャック・ドーシー氏は、来週にはタイムライン方式が廃止されるのではないかという噂については完全に否定していましたが、計画の実現可能性自体については否定していませんでした。

Twitter社の会長、自らの公式アカウントで来週からタイムラインが廃止されるという噂を完全否定

新機能はオプションとして提供される予定

多くのユーザーが希望していたであろう通り、今回発表された新機能はオプションとして提供される予定となっています。もっとも数週間以内にはデフォルトで新機能がONの状態で提供される予定となっており、利用を希望しないユーザーは新機能をOFFにする必要があります。

皆さんからちょうだいしたフィードバックをもとに、数週間の内に「オン」の状態で提供される予定で、その場合は機能がついたというメッセージを表示します。もちろん、機能を必要とされない方はいつでもオフにしていただくことができます。

設定方法も公開されており、アプリでは「タイムラインの表示設定」で「重要な新着ツイートをトップに表示」をONにし、Web上では「重要な新着ツイートをトップに表示」にチェックを付けることによって、新機能を利用することが可能となるということです。

twitter_announced_new_function_using_algorithm_method
引用元 : Twitter

もっともアルゴリズム方式による表示がONになっている状態でも、優先表示されたツイート以外は通常通り時系列表示される上、タイムラインを更新すると元の時系列表示に切り替わるということです。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です