シェアして頂けると嬉しいです!

次は高額ガチャ問題なしか!?iPhone7に搭載予定のA10チップの生産をTSMCが独占受注!

韓国メディアとして知られているThe Electronic Timesの報道によると、台湾の半導体メーカーとして知られるTSMC社が次期iPhoneに搭載予定のプロセッサをアップル社から受注したことがわかりました。

9TO5Macなどが報じています。

Report: TSMC to be the only manufacturer of processors for the iPhone 7

tsmc-received_a10_chip_priduction
Copyright : 9TO5Mac

スポンサーリンク

高額ガチャ問題は回避できそう

iPhone 6s / 6s Plusのプロセッサに関してはTSMCとSamsungによって共同で供給されていましたが、次期iPhoneに搭載予定のA10チップに関してはTSMCのみが供給することになり、TSMCの一人勝ちという状況になっています。

iPhone 6sシリーズでは、搭載されているA9チップにTSMC社製のものとSamsung社製のものが存在するのではないかという噂が広がり、ユーザーの間で大きな話題となりましたが、iPhone 7シリーズでは似たような問題は回避できそうですね。

iPhone6s / 6s plus のCPUにTSMC・サムスンの2種類流通し、10万円超えガチャにAppleユーザー涙目

iPhone 7は、例年通り9月に発表か!?

A10チップの量産は6月に開始され、iPhone 7の発表は9月に行われると見込まれています。

TSMC is expected to go into full production of the next-generation chip, likely called the A10, sometime in June. The iPhone 7 is expected to be announced sometime in September.

iPhone 7については、イヤホンジャックの廃止や防水機能の搭載、iPhone 7 Plusへのデュアルカメラ搭載などが噂され、さらなる性能向上が期待されています。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です