シェアして頂けると嬉しいです!

iPhoneホームボタンが壊れても大丈夫!AssistiveTouchでホームボタンを作り買い替えまで乗り切る方法

iPhoneを長いこと使っているとホームボタンの効きが悪くなったり、押しても反応しなくなったりすることがあります。ホームボタンが押せないとiPhoneを使いこなすのは不可能に近いですし、「あ〜新しいiPhoneに買い換えないと…」と思われてる方もいるんじゃないでしょうか。

しかし捨てるにはまだ早い!画面上にホームボタンを作る方法があるんです。それがiPhoneのAssistiveTouch(アシスティブ・タッチ)といわれる機能です。

スポンサーリンク

AssistiveTouchの設定方法

まず、ホーム画面から設定を開き、

pic-settingicon

一般をタップして

pic-assistivetouch1

アクセシビリティをタップ。

pic-assistivetouch2

中にAssistiveTouchがあるのでこれをタップ。

pic-assistivetouch3

AssistiveTouchをON(1をタップ)にして、最上位メニューをカスタマイズ…(2)をタップします。

pic-assistivetouch4

AssistiveTouchをタップした際に出てくるメニュー(最上位メニュー)をカスタマイズします。「ホーム」がホームボタンの代わりとなります。下の「[-|+]」でボタンを削除・追加できます。

pic-assistivetouch5

[-]を押して(1)アイコンを1つにし、最後に残ったアイコン(2)をタップします。

pic-assistivetouch6

すると次のようにアイコンを押したときの動作を選択できます。

pic-assistivetouch7

最後のボタンを「ホーム」に変更して右上の「完了」をタップします。

pic-assistivetouch8

最上位メニューが「ホーム」のみになれば完了です。

pic-assistivetouch9

左上の「戻る」または右下にうっすら画面上に表示されるようになったAssistiveTouchをタップ(ホームボタンを押したのと同じことになる)してホーム画面に戻れば終了です。

pic-assistivetouch-icon

このように画面右下にAssistiveTouchが表示され、これを押すとホームボタンを押したのと同じ動作になります。

なお、このボタンがじゃまになった時はタップしたまま指を動かせば画面の左右端であればどこにでも動かせます。邪魔じゃないところに置いておきましょう(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です