シェアして頂けると嬉しいです!

お米が特典!?CB・実質0円廃止で斬新なアイデアで勝負する携帯ショップが話題に

2月以降携帯ショップによるキャッシュバック(CB)や実質0円などのMNPを優遇するキャンペーンが廃止されたことにより、携帯ショップの客足が激減していることについては以前伝えましたが

【官製不況】実質0円・CB廃止で2月以降携帯ショップの客足が激減 MVNO時代の到来か

こうした状況の中で斬新なアイデアを出す携帯ショップが現れ、注目を集めています。

スポンサーリンク

CBの代わりにお米をプレゼント

今年2月からCBや実質0円自粛の要請により、CBや実質0円といったキャンペーンを実施する携帯ショップを見かけなくなりましたが、中には特典としてお米をプレゼントするという携帯ショップがでてきています。

この特典について、Twitterでは斬新で面白いという声が上がっています。

例えばこちらのショップではAndroid携帯の下取りと同時に家族割への加入で最大150kgのお米を特典としてプレゼントすると謳っています。


単純計算になってはしまいますが、10kgのお米の相場は物によるものの大体3,000円くらいなので150kgで45,000円となり丁度キャッシュバックで還元されていたくらいの金額となっています。

確かにお米を特典としてプレゼントするのであれば現金で還元するわけではないので、CBや実質0円には当たらずルール違反とはならないでしょう。

なんだかお米が現金のように扱われているという意味で、税金をお米で納めていた時代を思い出しますね。

消費や置き場所が大変

話題としては斬新で面白いですが、実際に大量のお米を特典としてもらうとなるとどうでしょうか。確かにお米は日本人であればほとんどの方が必須のものでしょうし、消費していればいつかはなくなるでしょう。

しかし一度に大量のお米をもらうとなると消費する期間もかかる上に、置き場所にも困りそうです。例えば上の例だと最大で150kgですが、10kgのお米が15個分ですよ。大家族ならまだしも(それでも多いと思いますが)普通の世帯にとってはかなりの量になるでしょう。

しかもお米は古くなると味も落ちてしまうので、可能な限り早く消費するのが理想だと思います。

消費が難しい場合は、親しい人にあげるのもありでしょう。消費できずにヤフオクで売るなんて人も出てきそうですね。

状況はあまりわっていない(′・ω・`)

この不況の中では料金や端末代金がある程度魅力的でなければ、なかなか客を確保する難しい状況があるようです。

といっても今後もキャリアの通信料金がさらに値下げされるという可能性も浮上しているようなので、状況は改善されるかもしれません。キャリア携帯・スマホを検討中の方は、今後に期待しましょう。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です