シェアして頂けると嬉しいです!

MacRumorsがiPhoneSEのモックアップ画像を公開!

MacRumorsが、3月22日に発表されると噂のiPhoneSE(もしくはiPhone5se)のクールなモックアップ画像が公開し、話題となっています。

iphone_se-macrumors_mock-up_image
Copyright : MacRumors

スポンサーリンク

デザイナーのTomas Moyano氏が作成

MacRumorsがデザイナーのTomas Moyano氏に委託して作成した、iPhoneSEのモックアップ画像を公開しています。

Reconciling the Rumors: What the iPhone SE Might Look Like

このモックアップ画像は、これまでの噂を元にユーザーが満足しそうな部分を取り入れて作成されたということです。それもあってか、今回のモックアップ画像はかなりクールな感じに仕上がっています。

iPhone6sが小型化された感じ

パッと見た感じだとiPhone6sシリーズをそのまま小さくした形に仕上がっていますが、よくよく見ると、背面のDラインがなくなり、スペースグレイは黒に、それ以外は白に塗りつぶされた形となっています。

これまでiPhone5ではシルバー、iPhone5sではゴールド、iPhone6sではローズゴールドを利用してきた管理人としては、スクリーンの周りが白だと明るい印象にはなりますが、やはりカッコ良さを追求するとスクリーンの周りが黒になっているスペースグレイが良いと思います。

またiPhoneSEは、iPhone5sと同じサイズになると見られているので、電源ボタンの位置が上側面になっています。電源ボタンの位置が右側面になってから押しづらいと感じているユーザーにとっては、使いやすそうな感じに仕上がっていますね。

仮にiPhoneSEが3月下旬に発表されるとなると、既に1ヶ月を切っています。今後も最新情報が出たら随時アップデートしていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です