シェアして頂けると嬉しいです!

DMMmobileの格安SIMがさらに値下げ 開始は4月1日から!

DMM mobileは、格安SIMの料金を値下げすることを自社のプレスリリースで発表しました。値下げは4月から開始されるということです。

DMM mobile価格改定のお知らせ

DMMmobileは、業界最安値である440円/月から格安SIMを提供するMVNOとして知られていますが、今回さらなる値下げに踏み切りました。

スポンサーリンク

1GBのSIMが480円/月から提供

DMMmobileは新料金も公開しており、値下げされるデータSIMは1GB・8GB・15GB・20GBのものとなっています。

ライトユーザーとヘビーユーザーに嬉しい料金設定となりそうです。

dmmmobile-price_cut2

一方通話SIMに関しては、2GB・5GB通話SIMが含まれたシェアプランの8GB・10GB・15GB・20GBのSIMで値下げされています。

シェアプランに関しては、通話SIMが一つでも含まれていれば値下げ対象となっています。

dmmmobile-price_cut3

通信速度も速い!

管理人もP8liteでDMMmobileのSIMを利用していますが、ほぼ問題なく利用することができます。ちなみに土曜日の都内のダウンロード速度はこんな感じでキャリア組であるソフトバンクとそんなに大きな差はありません。テザリングも快適に利用できました。

pic-doyou-download-subete

アップロード速度はこちら。

pic-doyou-upload-subete

LINEやメールチェック・たまにブラウザでネットを見たりパソコンでテザリングして仕事をする程度の使い方であればDMMのSIMでも十分です。

平日都内のお昼12時台新宿・渋谷・池袋・東京駅で計測してみたデータは次の通り。キャリアと比較すれば平日昼はランチタイムでダウンロードが混雑するので速度は落ちますが、これでも1Mbps前後はでてますので、LINE・路線情報・Google検索・簡単なアプリ程度の操作であれば問題なく利用できる感じです。

pic-mvno-downloadspeed

アップロード速度はこちら。アップロードに関しては特に問題なし。

pic-mvno-uploadspeed

注意点としては平日ランチタイム(12時~13時)のターミナル駅周辺で動画をバリバリ見たい方は、格安SIMはおすすめしません

ただ、新宿・池袋駅周辺で勤務しており、昼のランチ情報をGoogle検索したりLINEしたりパズドラやCrash of Clans程度のスマホゲームをするのであれば、特に問題はないかと思います。

DMMmobileの格安SIMを検討している方はもちろん、MVNOの格安SIMを検討していて一度お試しで利用してみたい方は、DMMmobileのデータSIMプランライトを月440円で契約できるので、一度使ってみることをおすすめします。データSIMプランなら初月だけ使えば違約金はかからないので試しに契約して要らなければ解約できます(`・ω・′  )

DMM mobile データSIMプラン ライト

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です