シェアして頂けると嬉しいです!

Youtubeが有料で広告非表示にするYoutube Redを2016年に開始か

youtube-loop_playback3

広告を非表示にしたり、オフライン再生をすることが可能となるYoutube Redが、今年中には日本でも開始されることが判明しました。

スポンサーリンク

アメリカでの料金は約1,100円/月

日経ビジネスオンラインの報道によると、動画サービスの大手のYoutubeのCEOであるスーザン・ウォジスキ氏は、今年中には日本でもYoutube Redを開始する意思を表明しました。

YouTube、年内に日本で有料サービスを開始

Youtube Redとは、広告を非表示にしたり、オフライン再生をすることが可能となるなど、より快適な環境で動画を視聴することが可能となる有料サービスのことで、アメリカでは9.99ドル(約1,100円)/月という料金で提供されています。

また、動画を聴きながら別の作業をすることが可能なバックグラウンド再生にも対応するということです。

日本での料金は明らかになっていませんが、アメリカでの料金を考慮すると日本でも1,000円程度になると思われます。

有料サービスへの参入による影響

動画の有料サービスといえば、AmazonプライムやNetflix、Huluなどが思い浮かびますが、有料となると、これらサービスとの競争関係が気になるところです。

AmazonプライムやNetflix、Huluの場合は、元々有料である映画やドラマを月額料金を支払うことによって視聴可能となるサービスですが、Youtubeの場合は多くのファンを持つ人気Youtuberによる動画が充実しているという特徴があります。

同じコンテンツであれば差別化の焦点は、料金や付随サービスなどになることが多いですが、Youtubeの場合は提供するコンテンツが他社と異なるので、この点が大きな強みとして活かされそうな予感がします。

また、元々広告収入のみに頼っている動画投稿者の場合は、有料サービスによる収益がどれだけ配分されるかによっては、有料サービス開始により、収益が変化する可能性も考えられます。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です