シェアして頂けると嬉しいです!

【MVNO】IIJmio・UQmobile・DMMmobileの解約方法と解約の注意点

mvno-cancellation

「この業者のSIMの解約はどうすればいいのか」「手続が業者ごとに違ってややこしそう」と思っている方もいると思います。

しかし実際に管理人が解約手続をした限りでは、比較的簡単に解約することができました。むしろ最低利用期間や解約日のルールさえしっかり守れば、オンラインや電話で簡単に解約することができるのが非常に便利です。

今回は、IIJmioとUQmobile、DMMmobileのSIMを解約する方法その際の注意点について書きたいと思います。

スポンサーリンク

IIJmioの場合

IIJmioの場合は、オンライン上で解約手続をすることができます。この辺はMVNOならではという感じですね。月の途中でも解約することはできるようですが、実際の解約日は月末付けになるということです。(参考:IIJmio – 月の途中で解約できますか?

解約は、IIJmioの会員専用ページにログインして契約者情報の変更・照会のところの「サービスの解約」から行うことができます。

iijmio-cancellation
IIJmio

またIIJmioの場合は、SIMカードを下記住所に返却する必要があります。

〒 143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内
IIJモバイル 解約受付センター
TEL:03-5205-4400

梱包方法については特に指定はないようなので、そのまま封筒などに入れて送っても大丈夫だと思います。

なお、送料は自己負担です。

UQmobileの場合

UQmobileの場合は、調べた限りではどうやらオンライン解約はできないようで、電話のみになっているようです。こちらにかけると解約ができるようになっています。

UQmobileの電話番号:03-6327-5005

電話といっても、解約手続は非常にあっさりとしたものでかなりスムーズに解約できましたよ。管理人はUQmobileの音声SIMとデータSIMを契約していたのですが、今回データSIMの方だけ解約しました。

ただ、以下の情報の提示を求められるので、電話の際には予め準備しておきましょう(`・ω・′  )

  • 住所
  • 氏名
  • 生年月日
  • SIMの電話番号

特にSIMの電話番号には注意です!

DMMmobileの場合

DMMmobileの場合もオンラインで解約できます。DMMmobileのSIMに関しては、当月末日に解約できないので、当月中に解約する予定があるのであれば早めに解約しておきましょう。

解約しても当月末日までSIMを利用することができ、当月末日前であれば解約のキャンセルも可能です。というわけで、解約月の料金に関しては、日割り計算がされません。(参考:DMMmobile – 解約について

解約をするためには、まずDMMmobileの会員ページにログインしてマイページにアクセスして、左のメニューから「契約内容変更」を選択します。

dmm_mobile-cancellation1

次に、契約プランの解約、SIM削除はこちら>をクリックします。

dmm_mobile-cancellation2

続いて、解約したいSIMにチェックをつけて「選択したプランを解約する」をクリックして解約手続を進めていきます。

このメッセージが表示されれば解約は完了です。

dmm_mobile-cancellation3

DMMmobileの場合も、解約したプランのSIMカードを下記住所に返却する必要があります。

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内
DMM mobile窓口

なお、送料は自己負担ということです。

解約のし易さは業者によって異なるようですね。

以上、ご活用ください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です