シェアして頂けると嬉しいです!

【速報】飛行中の機内でiPhone6が発火!けが人はなかったものの、詳しい原因は不明

inside_an_airplane

飛行中の機内でiPhone6が突然発火するという事故が発生しました。火は直ちに消し止められけが人はいなかったものの、現時点では詳しい原因については明らかになっていません。

スポンサーリンク

iPhone6から突然発火

ワシントンからハワイへの飛行中であった、ホノルル航空の機内で女性が使用していたiPhone6から突然発火したということです。

ABC Newsなどが報じています。

Alaska Airlines Passenger’s Phone Catches Fire Mid-Flight; Airline and FAA Investigating

An Alaska Airlines passenger’s phone burst into flames on a flight en route to Hawaii, and the airline and the FAA say they are investigating.

Anna Crail, a college sophomore, was watching a movie on her flight to spring break when flames began shooting out of her iPhone 6, she told ABC affiliate KOMO-TV in Seattle.

ABC Newsでは、炎の熱でフレームが溶けてしまったiPhoneが公開されています。気になる方はリンク先をチェックしてみてください。

発火当時、飛行機はホノルルから90分程度の地点の太平洋上空を飛行中で、持ち主の女性が丁度iPhoneで映画を再生していた際に、端末の内部から突然発火したということです。

火は直ちに消し止められ、飛行機は無事ホノルルに着陸し、けが人は出ていないということです。

アップル社は原因を調査中

現時点では、発火の直接的な原因についてはわかっておらず、詳しい原因についてはアップル社とアラスカ航空が共同で調査中だということです。

今回の発火においては、iPhoneだけでなく、それ以外の要因が原因となっている可能性もあるようなので、今後、続報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です