シェアして頂けると嬉しいです!

同時に最大200人で通話できる「LINEのグループ通話」を利用する方法

LINEの公式ブログによると、23日からLINEのグループ通話が利用可能になったということです。友達や家族との会話はもちろん、会議などでも活用できると期待されています。

【通話が変わる!】LINEでグループ通話ができるようになりました。

今回は、LINEのグループ通話を利用する方法について書きたいと思います。なお、操作方法はiPhone版でもAndroid版でも同じでした。

スポンサーリンク

最新バージョンにアップデートする

LINEのグループ通話を利用するためには、まずはLINEを最新バージョンにアップデートする必要があります。

Wi-Fi環境にある時などにアップデートしておきましょう。

グループ通話を開始する

アップデートが完了したら、グループ通話をしたいグループのトーク画面の右上にある「電話のマーク」をタップします。

line-how_to_use_group_phone_call1

すると、グループのアイコンと「開始」のボタンが表示されるので、問題がなければ開始をタップします。

line-how_to_use_group_phone_call2

「開始」をタップすると待機状態になるので、後はグループが通話に参加するまで待つだけです。

グループ通話に参加する

一方グループ通話に参加する場合は、トーク画面の上の方に表示される「参加」をタップすればOKです。

line-how_to_use_group_phone_call3

もしくは、グループ通話が開始されるとこのようなトークが投稿されるので、そこの「参加」をタップしてもOKです。

line-how_to_use_group_phone_call4

また、LINEの公式ブログによると、大勢のグループ通話でも、発言中のユーザーにはこのようなマークが表示されるということなので、誰が話しているか分からずに話についていけない…といった不都合もなさそうですね。

line-how_to_use_group_phone_call6

Mac版LINEでも利用可能!

Mac版LINEでも、グループ通話が利用可能となっています。

Mac版LINEでグループ通話を開始するためには、トーク画面のコメント欄の右上に表示される「電話のマーク」をタップすればOKです。

line-how_to_use_group_phone_call5

以上、ご活用ください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です