シェアして頂けると嬉しいです!

iOSやOS Xにゼロディ脆弱性があったことが判明 最新バージョンへのアップデートを推奨

os_x-desktop_image

iOSやOS Xに、デバイス内の情報が盗み取られる恐れのあるゼロディ脆弱性があることが判明しました。最新のiOS9.3やOS X10.11.4では、この脆弱性に対応するパッチがあてられているということなので、可能な限り早めにアップデートすることをオススメします。

スポンサーリンク

旧版のiOSやOS Xにゼロディ脆弱性があった

iOSやOS Xに、悪意のあるハッカーが利用すればデバイス内のデータを読み取ることを可能にするゼロディ脆弱性があることが判明しました。ZD Netが報じています。

Apple zero-day vulnerability fully compromises your devices

A zero-day vulnerability discovered within Apple’s OS X operating system allows hackers to exploit key protection features and steal sensitive data from devices.

…the vulnerability is present in both OS X and iOS, and impacts every version to date.

最新バージョンへのアップデートを推奨

ZD Netは、最新のiOS9.3やOS X10.11.4ではこの脆弱性に対応するパッチがあてられているので、早めに最新バージョンにアップデートすることを推奨しています。

The flaw has been patched, but only in updates for El Capitan 10.11.4, and iOS 9.3, which was released March 21.

もっともiOS9.3に関しては、アップデート完了の間際でアクティベートロックがかかり、ここで正しいIDやパスワードを入力できなければアクティベートを完了できなくなるといった不具合が生じているので、アップデートの際はバックアップをとっておくことをオススメします。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です